松屋監修「シュクメルリ鍋」風ヌードル新発売

世界各地のコーヒー文化から着想を得て生まれたコーヒーの味わいでお届けする、世界の旅「ワールド・エクスプロレーションズ」

ネスレネスプレッソ株式会社のプレスリリース

カプセルコーヒー、専用コーヒーメーカー、“至福のコーヒー体験”をお楽しみいただくためのトータルサポートを提供することにこだわり続けてきた「NESPRESSO(ネスプレッソ)」(ネスレネスプレッソ株式会社 本社:東京都品川区、代表取締役社長:ピエール・デュバイル)は、世界各地のコーヒー文化から着想を得て生まれた6種類のルンゴコーヒー(※1)シリーズ、「ワールド・エクスプロレーションズ」を2021年1月19日(火)より発売します。
(※1)大きめのルンゴカップ(約110ml)でお楽しみいただけるコーヒー

ネスプレッソは、コーヒーチェリーの栽培からコーヒーを味わっていただく瞬間まで、専門家が情熱を注いで作り出した至福の一杯を、皆様にお届けしています。一年の始まりにネスプレッソがお届けするのは、コーヒー愛飲家の皆様を、世界各都市のコーヒーの味わいや文化の旅にいざなう6種類の定番コーヒー「ワールド・エクスプロレーションズ」です。満開の桜が咲き誇る春の東京、活気溢れるアルゼンチンの首都・ブエノスアイレスや近代都市の多様さと前向きさを持つ上海など、個性的な都市を、コーヒーの豊かな味わいで表現したシリーズとなります。

世界を近づける一杯のコーヒー
「ワールド・エクスプロレーションズ」は、リニューアルした3種の既存のルンゴコーヒーに、3種類の新たな味わいを加えた、全6種類のラインアップにて発売します。
新たに加わる3種類は、甘いポップコーンのような香りとマイルドな個性の「ワールド・エクスプロレーションズ・ブエノスアイレス・ルンゴ」、中国を含む原産国のアラビカ種のコーヒーをブレンドしたなめらかでフルーティーな味わいの「ワールド・エクスプロレーションズ・シャンハイ・ルンゴ」、そして日本の首都・東京の洗練された味覚にふさわしい、格別な味わいの「ワールド・エクスプロレーションズ・トウキョウ・ヴィヴァルト・ルンゴ」です。日本を含む、世界各国にて発売となる「ワールド・エクスプロレーションズ・トウキョウ・ヴィヴァルト・ルンゴ」は、日本で親しまれるコーヒーの味わいや伝統的なコーヒー文化を、ネスプレッソが尊重・表現し開発したコーヒーです。多くの日本人が好む酸味を控えたビタースイートな味わい(※2)のロングカップコーヒーは、ミルクとの相性も良いブレンドです。
(※2)ネスレネスプレッソ調べ

また、クラシックが溢れるウィーン(ヴィエナ)、スウェーデンの最大都市・ストックホルム、大自然に寄り添うモダンな南アフリカのケープタウンと、世界で人気を博す都市を冠に、既存の3種類のコーヒーが装いを新たにリニューアルします。朝から夜までのんびりコーヒーを楽しむウィーンのコーヒーハウス文化や、アルゼンチンで親しまれる午後にスイーツやスナックとともにとるコーヒーブレイク「メリエンダ」など、「ワールド・エクスプロレーションズ」は世界で最も愛される都市のコーヒーの楽しみ方や味わい、アロマを表現しました。

ご自宅にいながら、世界の都市に想いを馳せる一杯で、豊かな味わいの旅をお楽しみください。

新製品概要
発売日:2021年1月19日(火)
販売チャネル:全国の直営店舗 ネスプレッソブティック/ネスプレッソミニ(小型店舗)
       フリーダイヤル0120-57-3101
       公式ウェブサイトwww.nespresso.com
       一部のネスプレッソショップ(※3)
       (※3) 量販店内のネスプレッソ専用ブース

「オリジナル」向けコーヒー「ワールド・エクスプロレーションズ」
価格:1本(10カプセル入) 本体価格 800円、税込価格 864円
おすすめの抽出量:ルンゴ(約110ml)
 

【新発売】
「ワールド・エクスプロレーションズ・ブエノスアイレス・ルンゴ」
味わいの強さ:4
アラビカ種とロブスタ種コーヒーのブレンドがもたらす、甘いポップコーンのような香りとマイルドな個性が、ブエノスアイレスの活気のある街の暮らしを美味しさで引き立ててくれます。

【新発売】
「ワールド・エクスプロレーションズ・シャンハイ・ルンゴ」
味わいの強さ:5
中国を含む原産国のアラビカ種のコーヒーの、なめらかでフルーティーなブレンドです。モダンなコーヒー文化を新たに発展させている中国で、近代都市・上海のような多様さと前向きさを表現しています。

【新発売】
「ワールド・エクスプロレーションズ・トウキョウ・ヴィヴァルト・ルンゴ」
味わいの強さ:6
日本の都市「東京」をテーマにつくられた特別なコーヒー。高品質なアラビカ種コーヒーが、東京の洗練された味覚にふさわしい、格別な花のようなアロマと複雑な味わいをもたらします。

「ワールド・エクスプロレーションズ・ヴィエナ・リニツィオ・ルンゴ」
味わいの強さ:6
ウィーンの伝統であるコーヒーハウスからインスピレーションを受けたコーヒーは、ペイストリーにとても良く合います。なめらかでバランスのとれた、絹のような南米産のアラビカ種コーヒーです。
※「リニツィオ・ルンゴ」がリニューアル(味わいに変更はありません)

「ワールド・エクスプロレーションズ・ストックホルム・フォルティシオ・ルンゴ」
味わいの強さ: 8
アラビカ種コーヒーのみで仕上げた力強いコーヒーは、ブラックで味わうのがおすすめです。スウェーデンの人々が愛する味わいをお楽しみいただけます。深い苦味をかすかに感じると共に麦芽のような香りのコーヒーです。
※「フォルティシオ・ルンゴ」がリニューアル(味わいに変更はありません)
 

「ワールド・エクスプロレーションズ・ケープタウン・エンヴィヴォ・ルンゴ」
味わいの強さ:  10
深煎りで力強く、フルボディのコーヒー。木のような香りとパンチのきいた苦味は、ロブスタ種コーヒーの積み荷を連想させます。ケープタウンの雰囲気をコーヒーで表現しました。地元の人たちのように、ほんの少しミルクを入れて焙煎した香りもお楽しみください。
※「エンヴィヴォ・ルンゴ」がリニューアル(味わいに変更はありません)

ネスレネスプレッソ社について https://www.nespresso.com
コーヒーチェリーから至福の一杯まで、情熱を込めて
ネスプレッソは、1986 年に発売を開始して以降、カプセル式コーヒー市場のパイオニアとして、常に革新を起こし、世界中の人々のコーヒーの楽しみ方に変化をもたらしてきました。

味わい豊かなコーヒーは、上質なコーヒー豆からつくられます。ネスプレッソでは、世界中を旅する専門家が、テロワールといわれる標高、気候、土壌の厳しい条件を満たしたごくわずかな生産地を選択して栽培。さらに、コーヒー豆一粒一粒を大切に、ダイヤモンドを扱うように、収穫や精製、選別を行っています。

また、上質なコーヒー豆を安定的に調達し、生産者に対して経済的・環境的・社会的にポジティブな影響を与えることを目的とした独自の「AAA サステイナブル・クオリティ(持続可能品質)™プログラム」からコーヒー豆を入手しているのも特徴です。焙煎やブレンドなどの各工程におけるスイスの専門家たちが作り出したコーヒーは、鮮度を守るアルミニウム製カプセルに包まれ、コーヒースペシャリストの手から、お客様の手に渡ります。

コーヒーチェリーの栽培から、コーヒーを味わっていただく瞬間まで、ネスプレッソは情熱を込めて至福の一杯をお届けしています。
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。