「一蘭」史上初のカップ麺『一蘭 とんこつ』全国発売!

“幻の蒸留所”を含む希少ボトルが勢ぞろい「ディアジオ スペシャルリリース 2020-2021」数量限定発売

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社のプレスリリース

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(以下MHD、本社:東京都千代田区神田神保町1-105神保町三井ビル13階、代表取締役社長:ブルノ・イヴォン)は、ディアジオ社が所有する蒸留所秘蔵の限定ボトリング「ディアジオ スペシャルリリース 2020 – 2021」の6商品を2021年2月17日(水)より数量限定で発売いたします。
本年のリリースでは、広く知られた蒸留所からモルトファンの方々の好奇心を満たす「幻の蒸留所」まで、厳選された希少なウイスキーを数量限定でボトリングしています。中でも、タリスカーとして初めてカリビアンラム樽で追加熟成した「タリスカー 8年」、蒸留所が短期間しか操業せず閉鎖された「ピティヴァイク 30年」は、特に貴重な原酒を使用したモルトファン垂涎の逸品です。

「ディアジオ スペシャルリリース」とは、スコットランドで最も多くの蒸留所を所有するディアジオ社が、稼働中の蒸留所やすでに閉鎖された蒸留所の希少な原酒を、年に一度、数量限定でボトリングするシリーズです。いずれのボトルもカスクストレングス(加水せず樽出しそのままのアルコール度数)であることが特徴で、ウイスキー愛飲家のコレクションにはもちろん、その希少性から特別なギフトとしてもご好評をいただいております。​

■伝説的な「花と動物シリーズ」へのオマージュ
ディアジオ スペシャルリリース 2020-2021では、「Rare by Nature(レア・バイ・ネイチャー)」というテーマのもと、ディアジオ社の前身であるユナイテッド・ディスティラーズ社が1991年にリリースし、現在も人気がある「花と動物シリーズ」へのオマージュとして、蒸留所の近くに生息する動植物の美しいアートワークで特徴を表現し、ボトルとボックスにあしらうことで、シリーズを統一しています。いずれのラインナップも定番品とは異なる特徴をもつシングルモルトウイスキーであり、驚くべき味わいです。スコッチウイスキーがもつ多様性の世界をぜひ探求してください。

ディアジオ スペシャルリリース 2020-2021 商品紹介
*お取扱いは全国特定酒販店にお問い合わせください。

  • タリスカー 8年  (Talisker 8 Years Old)

カリビアンラム樽フィニッシュによる驚くべき甘さと、カスクストレングスでも期待を裏切らない海っぽさ満載のタリスカー。わずかに加水がおすすめ。

<テイスティングノート>

:緑がかったゴールド。心地よいビーディング。
香り:ライトでわずかな刺激。トップノートは甘く海っぽい。焼いた肉のスモーキーなベースに糖蜜とヨード、ドライな海藻、後に洋梨のキャンディと煮込んだフルーツ。加水するとソフトになり、甘さが消え、潮風の風味が増し、ほのかなスモーキーさが現れる。
ボディー:ミディアム
味わい:滑らかな舌触りでビッグな味わい。潮っぽくて少し甘く感じた後、タリスカー独特な黒胡椒の風味。かなりドライ。加水すると丸くなり、甘さと黒胡椒が強くなる。
フィニッシュ: ⾧い黒胡椒のスパイシーさとドライさ。続いて甘くスモーキー。加水で少し丸くなるが大きな変化はなく、舌にスモーキーさが微かに残る。

<商品概要>
アルコール度数:57.9%
カスクストレングス
希望小売価格:13,300円
 

  • モートラック 21年  (Mortlach 21 Years Old)

典型的な「ダフタウンの野獣」が、ペドロヒメネス&オロロソシェリー樽フィニッシュによってさらに柔らかい仕上がり。カスクストレングスでストレートでも、加水しても美味。
 

<テイスティングノート>
:琥珀色かかった深いゴールド。良いビーディング。
香り:まろやかで丸い。第一印象はライムマーマレードをかけた焼き立てスコーンをベースに芳醇なドライフルーツ。その後ライトな旨味とミーティーさが現れ、少し柑橘の香りが残る。加水するとアロマがソフトになる。
ボディー:ミディアムからフルボディー
味わい:カスクストレングスのままでもマイルドで非常にスムース。素晴らしくリッチなドライフルーツの甘さの後、強烈な旨味とチリペッパーのスパイシーさが出てくる野性的な美味しさ。総合的にタンニンが強くドライな印象。加水するとさらにスパイシーさ、甘いフルーティーさが増す。
フィニッシュ:終わりがないように感じられて印象的。フルーツと旨味が完璧にバランスをとり、舌に温かみが、ドライさと芳醇さに包まれる。

<商品概要>
アルコール度数:56.9%
カスクストレングス
希望小売価格:105,000円
 

  • ラガヴーリン 12年(Lagavulin 12 Years Old)

深みのある香りとビッグな味わいの、12年シングルヴィンテージ。カスクストレングスで、ラガヴーリンらしさを表現できる樽を選定。スムーズなテクスチャーで強烈な味わいと、⾧くて深いスモーキーな余韻。
 

<テイスティングノート>
:藁のような淡いゴールド。良いビーディング。
香り:総合的にマイルド。意外に灰っぽさがあるが、その後ラガヴーリンらしいアマニ油が現れる。暫くするとフルーツキャンディと港のようなフレッシュな潮風が吹き抜ける。加水するとこれらの香りが抑えられスモーキーさが際立つ。
ボディー: ミディアム
味わい:カスクストレングスとしてはソフトでスムースなテクスチャーにビッグで意外に甘い味わい。塩気を持ったスモーキーさ。少しドライなクリーンでフレッシュなラガヴーリン。加水することで甘さがさらに増す。
フィニッシュ: ⾧く非常にスモーキー。スモーキーさがどんどん強くなり、少しドライで塩気を感じる。加水で少し甘さは出るが、スモーキーさが最後に勝る。

<商品概要>
アルコール度数:56.4%
カスクストレングス
希望小売価格:16,000円
 

  • クラガンモア 20年  (Cragganmore 20 Years Old)

複雑なアロマとスムースで華やかなスペイサイドの風味。リフィル アメリカンオーク樽および再生樽で熟成。チャーされたホグスヘッド再生樽由来のリッチで甘く、活き活きとして食欲を掻き立てるカスクストレングスのクラガンモア。わずかな加水がおすすめ。
 

<テイスティングノート>
:深いゴールド。素晴らしいビーディング、ねっとりしたテクスチャー。
香り:トップノートに軽い刺激。深いオークの香りに熟した洋梨とメロン、未熟なバナナ。柔らかい革手袋と削りたての堅木。定番商品と比較して裏側に旨味と甘み。加水するとよりスペイサイドらしい華やかさ。
ボディー:ミディアム
味わい:カスクストレングスでは⾧期熟成の影響を感じる。テクスチャーはクリーミーでスムース。味わいはリッチで甘いが、ドライさと旨味でバランスのとれた甘さ。加水するとよりスムースで美味。
フィニッシュ: ⾧くベルベットのような滑らかさ。ドライで少しスパイシー。加水するとより⾧く甘くなり、やや黒胡椒のフィニッシュ。

<商品概要>
アルコール度数:55.8%
カスクストレングス
希望小売価格:20,000円
 

  • ダルウィニー 30年  (Dalwhinnie 30 Years Old)

とても魅力的なカスクストレングスのダルウィニー。30年熟成と思えないほどにフレッシュで温かみのある強烈さ。一滴の加水でさらに飲みやすく。
 

<テイスティングノート>
:深いゴールド色。細く長いビーディング
香り:メローで少しドライ。最初はアロマが控えめで閉じている印象。後にほのかな甘さと森の香りにドライハーブ。バタースコッチと煮込んだ果物に鉛筆の削りカスのような木の香り。
ボディー:ミディアム
味わい:カスクストレングスではクリーミーでスムース。新鮮でリッチな甘さとドライで黒胡椒のような温かみ。水を一滴加えると味わいに大きな変化はないが、よりバランスの取れた甘さとスパイシーさ。
フィニッシュ:⾧く温かい。加水でさらに柔らかくなり、フィニッシュにスパイス感が残る。

<商品概要>
アルコール度数:51.9%
カスクストレングス
希望小売価格:149,000円
 

  • ピティヴァイク 30年  (Pittyvaich 30 Years Old)

ストレートで飲みやすく、香りと味わいが非常に豊かなカスクストレングス。閉鎖された蒸留所から、ファーストフィルのバーボン樽でフィニッシュした唯一のピティヴァイク。この一本で、もっと有名になるべき蒸留所であることを証明できる。
 

<テイスティングノート>
:輝くクリアなゴールド。良いビーディング。厚くゆっくり下りるレッグス
香り:メローで少しドライ。最初はフルーティーでオイリーな印象。洋梨、パパイヤ、パイナップルなど、トロピカルフルーツのトップノート。後に熱帯林の葉っぱ。これらの特徴は加水によってさらに強調される。
ボディー:ミディアム
味わい:カスクストレングスでは少しオイリーでスムース。芳醇でクリーミーなバニラのような甘さとフルーツの酸味がバランスをとり、最後に少しドライ。ストレートでも飲みやすい。ほんの少しの加水でさらに滑らかで甘くなる。
フィニッシュ:甘く短かめ、スムースで少しドライ。温かいスパイスが残る。加水するとさらに甘くてスムースで最後に微かなスパイス。

<商品概要>
アルコール度数:50.8%
カスクストレングス
希望小売価格:60,000円

※お酒は20歳になってから。お酒は適量に。飲酒運転は法律により禁止されております。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。