2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

「パティシエ エス コヤマ」の小山 進シェフにオンラインで教わる、手づくりお菓子講座「パティシエレッスンAT HOME」がフェリシモ「ミニツク®」から新登場

株式会社フェリシモのプレスリリース

フェリシモが展開する“おうちレッスン「ミニツク®」”は、オンライン特別講座「パティシエレッスンAT HOME(アットホーム)」を発表、1月18日よりウェブ販売を行っています。家庭でプロの味が再現できるよう「パティシエ エス コヤマ」の小山 進シェフと開発した特別なミックス粉「パティシエパウダー極み」が受講者のご自宅に届き、誰でも簡単に、特別でおいしいお菓子が作れるようになる“おうちレッスン(オンライン講座)”です。

【NEW】es koyama x FELISSIMO パティシエ小山 進さんの教えるSweet Trick パティシエレッスン AT HOME~甘い魔法を学んであなたも今日からパティシエに!~[12回予約]
月々 ¥3,000(+10% ¥3,300)⇒ 特別価格¥2,000(+10% ¥2,200)
※12回の総お支払い額¥39,600(税込み)⇒ 12回の総お支払い特別価格¥26,400(税込み)
※キャンペーンお申し込み期限:2021年12月31日
・内容 /オンラインサロン参加料
※12ヵ月で、パティシエパウダー極み(500g)が6回届きます。
※オンラインサービスのため、テキストのお届けはありません。
※参加いただくと対象期間中、何度でもレッスン内容を視聴できます。
商品の詳細とウェブでのお申込み>> https://feli.jp/s/pr210217/1/

◆小山 進シェフのテクニックやおいしくなる理由をオンラインで学べる贅沢レッスン

・プロの動きや焼き加減、お店で使っている道具までリアルにチェックできる
ステイホームが長く続く中、お菓子教室へ通うことがむずかしい状況に加え、自宅でお菓子作りを楽しむ時間が増えています。このおうちレッスン講座では、パティシエ エス コヤマの小山 進シェフが自ら動画に出演し、お菓子作りのノウハウをレクチャーしてくれます。従来のレシピ本では伝えきれなかったプロの手さばきまでリアルな動画で確認できるのが魅力です。「プロの動きをまねすることが、本当においしいお菓子を作る近道」と小山 進シェフが言われるように、生地の扱いや混ぜ方、焼き加減、音にいたるまで、お菓子を作るときに意識しているポイントや動きが惜しみなく紹介されます。

・お店の味が再現できる。新「パティシエパウダー極み」が届きます。
軽くふわっと仕上がるように粉の成分や配合、香りをいちから開発した「パティシエパウダー極み」をレッスン段階に合わせて届きます。小山シェフが納得いくまで調整し、おいしく作ることができる奇跡の配合を実現しています。

・「パティシエパウダー極み」とは?
おうちでパティシエ級のお菓子が作れるミックス粉です。世界で活躍する小山シェフ監修のもと、ご家庭でもプロの味を実現できるよう、粉の配合や油分、香りまで調整を重ね2011年に初めて開発され多てました。この度、食感や香り、味覚がアップデートされた「パティシエパウダー極み」へと新たにリニューアルしています。

・「パティシエレッスンAT HOME」が誕生するまで
“大切な人との絆をぎゅっと深める”をテーマに、「時間もお菓子作りへの自信もないけれど、大切な人のためにおいしいスイーツを作ってあげたい」と願う人たちの夢をかなえるために2011年10月「スウィートトリック パティシエレッスンプログラム」は誕生しました。2020年、私たちの暮らしは当たり前を失い世界中の常識が覆るような経験をしました。 それでも大切にしたい絆は変わりません。 その絆をもっとギュッと深められるような、もっとおいしくて簡単に誰もが笑顔になれるレッスンになるように、“オンライン講座”という形に進化を遂げ誕生したのが「パティシエレッスン AT HOME」です。おうちにいる(アットホーム)の時間が増えたことも想定し、レッスンをすることができるレシピは、できたてあつあつがおいしいものを中心に組み立てられています。

◆12ヵ月のレッスン内容
おうちレッスンで挑戦するのは小山シェフのオリジナルレシピによる24種類のお菓子です。12ヵ月かけて、お菓子作りをとおして毎月少しずつステップアップしていきます。小山シェフがおいしくなるポイントや失敗しないコツを毎月レシピに沿って動画で解説します。道具の使い方や手の動かし方など、まねをしているうちに自然と上手に作れるようになります。

プレレッスン:お申し込み時から視聴できる「パティシエのホットケーキ」や小山シェフのメッセージを見ることで、1回目のレッスンに向けて気持ちをウォーミングアップすることができます。

1ヵ月目:揚げドーナツ、クレープ

2ヵ月目:カステラボール、クッキー

3ヵ月目:スコーン、フィナンシェ

4ヵ月目:パウンドケーキ、マドレーヌ

5ヵ月目:マフィン、どら焼き

6ヵ月目:酒まんじゅう、シュークリーム

7ヵ月目:チュロス、マラサダ

8ヵ月目:フルーツタルト、バターカステラ

9ヵ月目:アップルパイ、ベイクドチーズケーキ

10ヵ月目:ウーピーパイ、バウムクーヘン

11ヵ月目:ふわふわパンケーキ、シフォンケーキ

12ヵ月目:デコレーションケーキ、ロールケーキ

◆「パティシエレッスンATHOME」を特集ページで見る(動画のイメージ付き)>>https://feli.jp/s/pr210217/2/

◆監修・出演 「パティシエ エス コヤマ」代表・シェフパティシエ 小山 進さん
1964年京都生まれ。2003年に兵庫県・三田市に「PATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エス コヤマ)」をオープン。1日に1600本を売り上げる「小山ロール」で一躍話題に。現在は1500坪の敷地内にパティスリー、ショコラトリー、ブーランジュリー、マカロン&コンフィチュールショップ、カフェなど多彩に展開中。2011年秋には本場フランス・パリで行われた世界最大のショコラの祭典「サロン・デュ・ショコラ」に出展。日本人初の外国人部門最優秀ショコラティエ賞を獲得する。同時に、“ショコラ版ミシュラン”とも言われる「C.C.C」の品評会で最高評価の5タブレットを獲得。
・「パティシエ エス コヤマ」ウェブサイト>> https://www.es-koyama.com/

 

◆自宅でできる、自分磨きと趣味の習い事講座「ミニツク®」
「やってみたかった、あんなことこんなことが楽しく“身につく”」をコンセプトに、さまざまなおうちレッスンプログラムを提案するブランドです。趣味や美容、毎日の習慣、お悩み解決など、おうちで好きなタイミングで始められて、自由なペースで続けられます。ミニツクは気軽にゆる~く楽しみながら自分を少しずつ高める活動「ゆる活」を応援します。
・ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr210217/3/
・ミニツク“ゆる活”情報マガジン>> https://feli.jp/s/pr210217/4/
・Instagram>> https://www.instagram.com/minitsuku.program/
・Twitter>> https://twitter.com/minitsuku
・Facebook>> https://www.facebook.com/minitsukuprogram/

◆お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性” “独創性” “社会性” の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード:東証1部3396
創立 : 1965年5
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr200803/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr200803/2/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr200803/3/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。