2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

本場の博多もつ鍋がフライドポテトに!?「フライドポテト専門店」×「九州料理専門店」が初コラボ!

株式会社ShiSiのプレスリリース

株式会社ShiSi(本社:東京都千代田区、代表取締役:鷲見宗馬)は、デリバリー専門フライドポテト“東京フライドポテトラボ”と“原価酒場はかた商店”とのコラボメニュー「博多もつ鍋風フライドポテト2種」を2021年4月1日(木)より「東京フライドポテト」各店と「はかた商店」全店で期間限定で発売いたします。
【公式URL】https://www.delilab.shop/potetolabo

 

HOPE&ポテラボHOPE&ポテラボ

昨今の飲食業界ではデリバリー&テイクアウトへの参入が広がり、実際に店舗を持たないバーチャルレストランが注目されています。

弊社では飲食店の新しい価値を創出すること目的に2020年8月から今日までバーチャルレストランブランド「東京フライドポテトラボ」を20店舗展開してきました。 導入させていただいた店舗様からは、通常の店舗営業に負担がないオペレーションであることから無理なく売上がUPしたとの喜びの声をいただいています。

今回、発売する「もつ鍋風フライドポテト」も新たな価値の創出の一つです。
九州料理専門店の「はかた商店」様とのコラボレーションにより、希少な「国産牛ホルモン」と誰からも愛される「フライドポテト」という これまでにない組み合わせの気軽なスナックフードが誕生しました。

本場のもつ鍋の食材を使用しつつも、味付けはポテラボのノウハウを活かした「ソルト&ガーリック」「チリ&レモン」という2種のオリジナルフレーバーで仕上げました。
九州醤油などで下味をつけ香ばしく揚げた国産牛ホルモンの唐揚げとサックサクなフライドポテト。そして、キャベツ、ゴボウ、ニラなどのもつ鍋野菜が絶妙なアクセントになり、1皿でたくさんの食感が楽しめ、最後まで飽きない一品となっています。

商品紹介商品紹介

▪︎もつ鍋風フライドポテトの3つの特徴
1.もつ鍋用の厳選された国産牛ホルモンを使用
2.店舗手仕込みホルモンや野菜など専門店ならではの食材や調理法へのこだわり
3.ポテトラボのオリジナルスパイスを使った2種類のフレーバーを用意

▪︎もつ鍋風フライドポテト誕生の背景
株式会社ShiSiでは実店舗を持つ飲食店に向けてデリバリー専門業態をバーチャルレストランとして提供しています。 全国に展開する「はかた商店」様においてもフライドポテト専門店「東京フライドポテトラボ」のサービスを開始いたしました。 その縁をきっかけに専門店でなければ手に入れる事が困難なもつ鍋用の「国産牛ホルモン」を使ったメニューを開発に着手し、素材の持ち味を活かしながらも、スパイシーで食感が楽しいフライドポテトが生まれました。

▪︎もつ鍋風フライドポテトの利用シーン
自宅や職場などお好きな場所で楽しむことができて、夜食やおやつ、お酒のお供にもぴったりのフライドポテトです。 コロナ渦でもデリバリーで食事やお酒を楽しみたい方へ、定番のフライドポテトをいつもとは違ったテイストで気分も盛り上がります!

■期間限定コラボメニュー

もつ鍋風ポテトフライ(ソルト&ガーリック)もつ鍋風ポテトフライ(ソルト&ガーリック)

 

もつ鍋風ポテトフライ(チリ&レモン)もつ鍋風ポテトフライ(チリ&レモン)

価格:各850円(税込)※別途配送手数料

取り扱い予定店舗:
販売方法:Uber Eatsによるデリバリー ※配達範囲はエリア・時間によって異なります。
東京フライドポテトラボ 飯田橋
東京フライドポテトラボ 瑞江
東京フライドポテトラボ せんげん台
東京フライドポテトラボ 西川口
東京フライドポテトラボ 越谷西口
東京フライドポテトラボ 上福岡
東京フライドポテトラボ 追浜
東京フライドポテトラボ 東戸塚
東京フライドポテトラボ 衣笠
東京フライドポテトラボ 稲毛海岸
東京フライドポテトラボ 福岡西新
東京フライドポテトラボ 熊本
※現段階で八丁堀、南青山、代々木、新松戸、金沢文庫、川崎でのお取り扱いはありません。

販売方法:店内でのフードメニューとして提供
はかた商店 飯田橋
はかた商店 瑞江
はかた商店 せんげん台
はかた商店 西川口
はかた商店 追浜
はかた商店 東戸塚
はかた商店 福岡西新
はかた商店 越谷西口
はかた商店 稲毛海岸
はかた商店 衣笠
はかた商店 金沢文庫
はかた商店 上福岡
はかた商店 熊本

■店舗詳細■  
■東京フライドポテトラボ
https://www.delilab.shop/potetolabo
■元祖原価酒場はかた商店
https://hope1979.co.jp/shophakata/

東京フライドポテトラボ東京フライドポテトラボ

 

 

 

 

グルメポテト各種グルメポテト各種

フライドポテト各種フライドポテト各種

フライドポテトラボとは?
従来のフライドポテトはファーストフード店を中心に、1種類のポテトをフレーバーパウダーやソースなどの味付けでバリエーションを楽しんでいただきますが、「東京フライドポテトラボ」では、それぞれポテトの品種に合わせてカットした様々なスタイルのフライドポテトからお選び頂き、オリジナルディップソースや期間限定ソースと共にお召し上がりいただきます。
ポテトの品種本来の美味しさやを味わいながらも、カットやスタイルによって大きく変化する味や食感を楽しんで頂けるお店です。
また「グルメポテト」シリーズでは、下町ナポリタンや浅草デミグラス、南青山生キャラメルなどフライドポテトの可能性を更に広げるアレンジメニューもご用意。
魅力溢れる個性的なオリジナル商品の数々はサイドメニューだと思われがちなフライドポテトがお食事の主役としても楽しめます。
さらにデリバリー専門店として営業する事で、通常の飲食店と比べて、より多くのエリアやシーンで楽しんで頂くことが可能となっております。

当社の特徴
一般的にゴーストレストランは実店舗を持たずにデリバリーサービスのみで展開します。
しかし、当社では実際に飲食店を運営している為、そのノウハウを生かしたフードデリバリー上でのバーチャルレストランとして、より実際の店舗と共栄に特化した業態の開発・展開を行っております。
すでに運営をしている仙台牛タン焼きの専門店「牛タン圭助」においては別業態の実店舗において、デリバリーのみでの売上は月間200万円以上。限られた席数で営業する飲食店の大きなチャンスを生み出しています。
「東京フライドポテトラボ」に関しても、現在、全国に20店舗を越え、関東エリアや九州エリアと自社・他社様問わず別業態の他店舗での運営・展開を進めております。

今後の展開
現在も業態・商品に関しても多くの企業様の力をお借りしながら研究・開発しています。加盟希望の飲食企業様だけでなく業態の垣根を超えた飲食店様からの企画や食材メーカー様からのご提案や協力、心よりお待ちしております。

【会社概要】
会社名:株式会社ShiSi(シシ)
所在地:東京都千代田区飯田橋4-9-8 大和ビル
代表者:鷲見 宗馬
設立:2020年7月
事業内容:飲食店運営および業態開発・提供サービス

会社名:HOPE株式会社(ホープ)
所在地:千葉県流山市加5丁目1500番地1
代表者:板垣 貴男
設立:2016年9月
事業内容:ブランド(はかた商店)飲食店経営、店舗メンテナンス、フランチャイズ事業
https://hope1979.co.jp/
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。