2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

株式会社タチバナ産業 IMA C27-E型充填包装機を加須工場に導入 2021年4月に稼働開始

株式会社タチバナ産業のプレスリリース

茶葉ティーバッグ加工を手がける株式会社タチバナ産業 加須工場(埼玉県加須市、 代表取締役 野原将彦 国際食品安全規格FSSC22000取得)は、IMA C27-E型充填包装機を導入し、2021年4月より稼働開始しました。

【導入設備概略】
IMA C27-E型充填包装機は2017年に発表された新型機。近年のティーバッグ需要の高まりを受け、CLEAN FOREVER. CLEVERをキャッチワードに多品種小ロット生産に寄与することを目指し開発された機械です。
機械を見て感じていただける「清潔さ」は、部品点数を可能な限り削減し、製品製造ラインには必要最低数の部品のみを配置、ユニット駆動部は機械背面のキャビネットに配置することにより実現しております。清潔さとは清掃のしやすさ、機械状態管理のしやすさに直結。部品点数が少ないことにより、よりユーザーライクな機械に仕上がっております。副次効果として、抹茶原料や香料原料等、駆動部の隙間に入り込むことで機械に悪影響を与えてしまうリスクの低減につながっております。
また最新のHUMAN MACHINE INTERFACE (H.M.I)を採用。生産数量やアラーム履歴、機械調整方法の確認等をタッチパネルより確認が可能となり、さらに、部品位置調整や稼働タイミングの調整を行うことが出来ます。
勿論、ユーザーライクの機械でありながら、充実の生産能力を誇っております。毎分300ティーバッグの高速生産能力に加え、エンベロープへの封入、製品の自動集積および箱詰めが可能です。

 

 

 

 

 

C27-E機の特出すべき機能として、ADVANCED SINGLE BAG REJECTION(※1)およびALIGNMENT CONTROL(※2)がございます。IMA社の誇るKNOT TECHNOLOGY(※3)と組み合わさることにより、より環境に配慮した高品質な製品製造に寄与することが可能です。

※1ADVANCED SINGLE BAG REJECTION
不良バッグは自動排出されます。排出の際は裸バッグで排出されます。
他機種ではエンベロープに包まれた状態で、不良バッグが排出されます。
※2ALIGNMENT CONTROL
フィルターペーパーおよびエンベロープの両方に蛇行修正装置が搭載。
送り出し時の蛇行が修正されることにより、合わせ目のズレが発生しずらく、より品質の高い製品の製造が可能です。
※3KNOT TECHNOLOGY
針を使用した糸縫い加工技術により、糸止めの際にホッチキスを使用しておりません。

【機械スペック】
メーカー名:イタリア IMA社
機械名:C27-E
機械生産速度:300bag/min
原料充填容量:最大充填重量3.0g、包装最大容量9.5㎤
機械要求ユーティリティ:設備電力 16.6Kw
消費電力:5.7Kw ※機械仕様に依存
消費圧空量:要求仕様 6bar
消費量:200Nl/min
機械重量:約2,250Kg

 

 

             株式会社タチバナ産業 加須工場
             埼玉県加須市鴻茎3201-4
             TEL 0480-70-2921/FAX 0480-70-2920
             HP URL https://tachibana-ltd.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。