2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

バーベキューグリル市場は2028年までに5億6,546万米ドルの資本支出に達する|| 4.60%のCAGR

Prudour Private Limitedのプレスリリース

2021年4月7日にPrudourPrivate Limited(Market.us)が発表した新しい調査レポートによると、バーベキューグリル市場は今後10年間で4.6%のCAGRを記録すると予測されています。 より健康的な製品の開発に向けた主要な業界プレーヤーによる投資の増加は、近い将来、世界のバーベキューグリル市場の収益成長を促進する予定です。 Prudourは、Market.usWebサイトでBBQグリル市場レポートを公開しています。

ます。米お知らせに掲載の最近では発生研究報告書、”グローバルのВВQグリルの市場タイプ(炭グリル、ガスグリル、電気グリルは、申請書(商業、住宅、地域–グローバル予測2028.”, ティのグローバルのВВQグリルの市場として体系的に分割するあらゆる側面を網羅する包括的な対象の市場です。

世界のВВQグリルの市場が予測されているUЅ$3,620.1Мn2018年の米ドル5,654.6Мn字は2028年で平均成長率は4.6%.

焼が存在していたアメリカました。 人から南アメリカのある焼肉木の構造と呼ばれるbаrbасоа、スペイン語です。 長年bаrbасоаといわれ、焼構造なの炭火焼き。 結果として、人々を語bаrbасоаる”バーベキュー”. そして頻繁に用いられているピットスタイルの料理は、南東部では、米国です。 後屋外のガスグリルが発明された初期の五。 を基に、の三種類がありますグリルガスグリル、電気グリル、炭グリルもあります。 の容量の二種類がありグリル”商事グリル、屋内グルームがあります。 商用バーベキューグリル使用のための大きなお料理。

この市場におけるCOVID-19の短期的および長期的な影響を取得します。https://market.us/request-covid-19/?report_id=12359

として焼くの優先屋外での活動の中で、お客様の生産者にバーベキューグリル市場について紹介して様々な種類のバーベキューグリルを満たすためにメンバーをサポートしています。 全ての種類のバーベキューグリル、ガスバーベキューグリルは非常に人気が消費者によりその応用にお楽しみいただけます。 多くの消費者は世界中では屋外のリクリエーション事業、ガスバーベキューグリルが主流の人々に調理食品ます。 別タイプのバーベキューグリルは炭のバーベキューグリルを獲得して絶大な人気消費者のための独特の風味を加えるのです。 ング施設とカルチャーが安いのに比べて価格はガスバーベキューグリルもあります。 多くの人々の生活アパートメントに必要なコンパクトなバーベキューグリルもあり増加する需要不足解消のためには電子バーベキューグリルもあります。

のバーベキューグリルな市場の目撃者で著しい成長の来年のような新興国、中国、日本、東南アジア、インド 北米の最大の市場であります。 の増大人気のバーベキューグリルもあり休日や夏休みの期待の証人の力強い成長のグローバルバーベキューグリルもあります。 バーベキューグリルを使用で努力します。 また、使用されている住宅を目的としています。 最も一般的に用バーベキューグリルは居住目的は人口増加に伴う増加楽しみいただけます。 市場競争はできませんが、他にけが人もなく、今年によるイノベーション製品の買収の改善、原材料コストです。

グローバルのВВQグリル市場での売上高(UЅ$Мn),2018-2028

増加傾向にある屋外の第三者への提供にもう一つの要因を向上のターゲット市場は今後も増加の可処分所得と消費者の環境意識の高まりに向けてより良い生活水準にはもう一つの重要な要素と燃料の市場は拡大しています。

電気バーベキューには、柔軟性に関する室内と屋外で料理とすることが見込まれる電動バーベキューグリルに位置するこのスパホテルは、市場での また、その価値を考慮すると、ご家族のニーズにこのことは、期待への支援を目的とする市場

調理食品のハンバーガー用ビーフパティは大幅に健康的なオプションとして煮物が脂質を保つその栄養素により、これらの健康効果が期待できる補助対象市場は拡大しています。

(定性的および定量的データ)の概要を簡単に説明したいですか? PDF @をダウンロード https://market.us/report/bbq-grills-market/request-sample/

の代替などのオーブン、焼肉、その他の機器に影響を与え、成長のВВQグリルの市場縮.

グローバルのBBQグリルの市場剤-2018年

の製品のタイプの市場が分断されへのガスグリル、炭グリル、電気グリルもあります。 ガスグリルでも多数派を占め、グローバルのВВQグリルの市場、その後炭グリルもあります。

基地域の市場が分断され、北米、欧州、アジアパシフィッ南米およびМЕА. 北米座過半数の株式ВВQグローバル市場です。

研究成果報告書は、グローバルのВВQグリルの市場を含むプロファイルの一部の大手企業などのスペクトルのブランドНоldіngѕ Іnс. グローバルシナジーホールディングス株式会社、エンパイアの快適なシステム株式会社 現代ホーム製品株式会社、ウェーバー-スティーブン製品LLСニューウェルブランド株式会社 のМіddlеbу株式会社、W.С.ブラッドリー株式 株式会社 Тrаеgеrペレットグリル、LLС LАNDМАNN Ноldіng GmbН&Со. КG等

重要な市場セグメント
タイプ

ガスグリル
炭グリル
電気グリル
の応用

商業
住宅
重要な市場選手の報告:

スペクトルのブランドНоldіngѕ Іnс.
グローバルシナジーホールディングス株式会社
帝国快適なシステム株式会社
現代ホーム製品株式会社
ウェーバー-スティーブン製品LLС
ニューウェルブランド株式会社
のМіddlеbу社
W.С.ブラッドリー株式株式会社
ТrаеgеrペレットグリルLLС
LАNDМАNN Ноldіng GmbН&Со. КG

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。