2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

母親でもあるホテルの女将が考案した「お母さんが席を立たなくていい」がコンセプト届いたらそのまま食卓へ!買い足すものが何もない! 鯛しゃぶセットが新発売

西明石興業有限会社のプレスリリース


母親でホテルの女将が考案した

お母さんが席を立たなくていいがコンセプト
届いたらそのまま食卓へ!買い足すものが何もない! 鯛しゃぶセットが新発売
 

           

西明石興業有限会社(以下、西明石ホテル)
(兵庫県明石市、代表取締役:山田千恵子)は、
西明石ホテルが運営するオンラインショップ「明石めで鯛や」の「お母さんが席を立たなくていい」がコンセプトの本格鯛しゃぶセットをご家庭でも楽しめるサービス「幸せの鯛しゃぶセット」の発売をいたしました。
 

■宿泊部門、飲食部門がコロナで売上激減
母親でもある女将が考案した“お母さんに優しいお取り寄せグルメ”

昨今、お取り寄せがブームとなっており、いろいろなお取り寄せをする中で「〇〇がない!買いに行かなければいけない!」ということも多く、ベストな状態でお取り寄せ商品を存分に楽しめていないと感じた女将が、「届いたらそのまま食卓に!」をコンセプトに自宅で用意するのはお鍋、鍋コンロ、取り分け皿のみ。「他に買い足すものは何もない!」「家族の集まりでお母さんが席を立たなくていい!」という点にこだわって作った商品です。

具材についても、お鍋というとありきたりになりがちなので、いつもは入れないようなものをあえて選んでいます。こだわりのお出汁はわざと多めにお届けしておりますので、冷蔵庫にある冷凍うどんを足すもよし、最後にご飯とたまごで雑炊をお楽しみいただくのもよし。簡単で、美味しくて、片づけもラクチンです。

年間1,000尾の鯛を扱う日本料理ぜんさくのこだわりの鯛しゃぶはオンリーワンの商品。
お出汁から鯛の身の厚さや口触りまでこだわっています。

 幸せの鯛しゃぶセットの「黄金色(こがねいろ)のお出汁」はお祝いや記念日にも喜ばれています。
明石めで鯛やの黄金のお出汁は鯛しゃぶや付け合わせの具材のために考えられたもの。

鯛の身の厚さは「人差し指1本分」。厚すぎても薄すぎてもだめ、長年鯛を提供してきた日本料理ぜんさくならではのこだわりの製法です。
 

母の日や父の日には限定の演出もご用意

プレゼントして嬉しい、もらって嬉しいの気持ちを大事に考え、特別な日の贈り物にはメッセージ熨斗
も特別なものをご用意しています。
セットの内容も野菜を華やかに、感謝を伝えるお手伝いをさせていただきます
 

    
   
明石めで鯛やの通常メッセージ熨斗もおすすめ
 意外に人気のあるダジャレver   

会社概要

商 号:西明石興業有限会社
代表者:代表取締役 山田千恵子
所在地:兵庫県明石市和坂12-7 西明石ホテル
事業内容:旅館業、飲食業、通販事業

西明石ホテル   http://nishiakashi-hotel.jp/
日本料理ぜんさく http://nishiakashi-hotel.jp/zensaku/ 
明石めで鯛や   

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。