2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

「海の京都」の初夏の味覚を先取り!「丹後の海 育成岩がき」出荷開始

京都府のプレスリリース

 「丹後の海 育成岩がき」の今シーズンの出荷が4月15日(木)から始まりました。
 「丹後の海 育成岩がき」は、天然イワガキに比べ、身入り(殻を含めた重量に占める可食部の重量割合)が約1.5倍と大きく、食べ応えがあります。濃厚でクリーミーな味わいが特徴で、海の京都エリアを代表する初夏の味覚です。是非1度ご賞味ください。

1 出荷期間
  令和3年4月15日(木)から8月中旬頃まで
   [京都府漁業協同組合が開設する「舞鶴市場」(舞鶴市字下安久)にて、
   午後1時30分から出荷準備作業を開始予定]   ※ なお、舞鶴市場においては新型コロナウィルスの発生状況に鑑み、市場内へは関係者以外立入禁止措置を講じています。

2 出荷先
  地元及び全国の中央卸売市場等へ出荷
  [生産量は昨年並(昨年度は、約16万個出荷)]

3 生産場所
  舞鶴湾、湾、久美浜湾など
  [育成期間は3~4年]

     
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。