2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

飲食店向け感染症対策グッズ!「飛ばしませんす」で飛沫防止!

株式会社日宣印刷のプレスリリース

弊社株式会社日宣印刷(本社:大阪市城東区、代表取締役:本間 祐史、以下 日宣印刷)は、主に飲食店向けの感染症対策グッズとして「飛ばしませんす」を2021年1月より販売開始いたしました。

 

使用イメージ使用イメージ

■“マスク会食”ならぬ“扇子会食”を

新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大防止のため、まん延防止等重点措置が適用されることに伴い、飲食シーンでの“マスク会食”の徹底が叫ばれています。しかしマスク着脱の煩わしさからか、なかなか浸透しておりません。

そこで、会話の際に一時的に口元を隠す“扇子会食”であれば比較的容易にできるのではないかと考え、全て紙製で使い捨てできる小さな簡易扇子を開発、飛沫防止グッズとして販売することにしました。

■「飛ばしませんす」の特徴

【100%紙製のため、環境に優しい!】
使い捨てのグッズとはいえ、環境に優しいものであることは必須。100%紙製のため、SDGs対応商品となっております。
また折りたたんで捨てられるため、使用後の処理も安心です。

【自由なデザインが可能!】
両面にオリジナルの絵柄を入れ作成可能です。お店や企業のロゴマークを入れ、オリジナルグッズとしてもご活用いただけます。

折りたたんで割り箸入れにも折りたたんで割り箸入れにも

■「飛ばしませんす」の抗菌性について

1.抗菌効果について
「製品表面の細菌増殖を抑制すること」を「抗菌」といい、その「製品表面の細菌を増殖させないように加工されている製品」を「抗菌加工製品」といいます。
SIAA(一般社団法人抗菌製品技術協議会)によると、加工されていない製品の表面と比較し、細菌の増殖割合が100分の1以下(抗菌活性値2以上という)である場合、その製品に抗菌効果があるとされています。

2.抗菌ニス ~都インキ株式会社「エコハートSにおわなインキを採用」~
「飛ばしませんす」は、都インキ株式会社(本社:大阪府大阪市鶴見区、代表取締役:原田 邦夫)製の抗菌ニス「エコハートSにおわなインキ」を採用しております。
同社が実施した試験(フィルム面に塗布した検体を使用)では、下記の通り確認されています。

(1)黄色ぶどう球菌
接種直後に約 13,000~14,000 個だった菌が、24 時間後に無加工製品でも800~5,000個まで減少しておりますが、エコハート S におわなインキを使用した場合では、1個未満にまで減少されております。

(2)大腸菌
接種直後に約 14,000 個だった菌が、24 時間後に無加工製品で1,000,000 個に繁殖しておりますが、エコハート S におわなインキを使用した場合では、1個未満にまで減少されております。
「サルモネラ菌」・「大腸菌O-157」でも上記と同じように菌が減少する事が確認されました。なお、ウィルスに対する効果が確認されているものではありません。

■仕様

サイズ:約180×110mm 折りたたみ用スジ入れ2本、切り込み有
印刷:両面フルカラー+両面抗菌ニス加工
用紙:マットコート180kg

■会社概要

企業名:株式会社日宣印刷
所在地:〒536-0001 大阪府大阪市城東区古市3丁目14-26
TEL:050-5530-2299(代表)
FAX:06-4255-6022
営業品目:エコ紙うちわ・カタログ・チラシ・ポスター・包装紙・
ペーパーバッグ・パンフレット・パネル・CI、VIツール
全国ケーブルテレビ番組ガイド誌 「チャンネルガイド」
URL:https://www.nissenprint.co.jp/eco_fan.html

■本件に関する取材等お問い合わせ先

企業名:株式会社日宣印刷
担当者名:新規開発室 三輪依知子
TEL:050-5530-2299(代表)
Email:ichiko.miwa@nissenprint.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。