2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

御食国若狭小浜のブランド鯖を丸々1本贅沢に使った、「小浜よっぱらいサバ炙り丼」を4月17日(土)より提供開始!

若狭湾観光株式会社のプレスリリース

 若狭フィッシャーマンズ・ワーフ(若狭湾観光株式会社・株式会社そともめぐり 代表:溝口裕之 住所:福井県小浜市川崎1-3-2)は、当施設2階の海鮮レストラン「海幸苑」にて4月17日(土)より、小浜のブランド鯖を使用した新メニュー「小浜よっぱらいサバ炙り丼」の提供を開始することをお知らせいたします。

 若狭フィッシャーマンズ・ワーフ2階の海鮮レストラン「海幸苑」にて、御食国若狭小浜のブランド鯖を丸々1本贅沢に使用した新メニュー「小浜よっぱらいサバ炙り丼」を4月17日(土)より提供開始いたします。(価格:税込3,250円) 福井県若狭小浜にお越しの際は、ぜひ当施設にお越しいただき、この贅沢な1杯をご賞味ください。
※若狭フィッシャーマンズ・ワーフは、遊覧船クルーズ「蘇洞門めぐり」・海鮮レストラン「海幸苑」・お土産ショップ・とれとれ寿司が一体となった小浜市有数の観光施設です。(https://www.wakasa-fishermans.com/

海鮮レストラン「海幸苑」の新ニュー「小浜よっぱらいサバ炙り丼」海鮮レストラン「海幸苑」の新ニュー「小浜よっぱらいサバ炙り丼」

【新メニューの特徴】

①御食国若狭小浜のブランド鯖「小浜よっぱらいサバ」を贅沢に丸々1本使用!
 「小浜よっぱらいサバ」は、福井県小浜市内で養殖が行われており、若狭湾の澄み切った海水で育ち、さらに酒粕を加えた餌を食べて育った鯖は、臭みがなく、良質な脂と、ほのかにさわやかな香りを楽しむことができる当レストランでも人気のブランド鯖です。今回の新メニュー「小浜よっぱらいサバ炙り丼」は、このブランド鯖を丸々1本使用した贅沢なメニューで、「姿造り」、「しゃぶしゃぶ」に続く当店の小浜よっぱらいサバメニュー第3弾となります。

第1弾メニュー「小浜よっぱらいサバ姿造り」第1弾メニュー「小浜よっぱらいサバ姿造り」

②地物の魚を知り尽くした料理人おすすめのアレンジで一度で三度美味しい!
 地物の魚の食べ方を知り尽くす当レストランの料理人がおすすめするアレンジで小浜よっぱらいサバをご堪能いただき、ぜひお好みの食べ方を見つけてください。

  1. まずは、炙り効果でほど良い脂が溢れ出した小浜よっぱらいサバをそのまま召し上がり、素材本来の甘みや旨みをご堪能ください。
  2. 次に、香ばしく炙った小浜よっぱらいサバと相性の良い岩塩や、白髪葱、特製酢味噌をお好みで加えて召し上がり、様々な味の変化をお楽しみください。
  3. 最後に、鰹のだし汁とあられ、ゴマでお茶漬け風に召し上がり、小浜よっぱらいサバの良質な脂をさっぱりと余すことなくご堪能ください。

【小浜よっぱらいサバとは】
 「小浜よっぱらいサバ」は福井県小浜市内で養殖されているブランド鯖で、お刺身でも食べられることが特徴のひとつです。小浜市はかつての鯖の一大産地であり、量・質ともに高く評価されていましたが、近年ほとんど水揚げがない状況となりました。そこで、小浜の地で愛され続けてきた鯖を復活すべく、2016年より「鯖、復活」プロジェクトが開始され、小浜市内の産学官が一体となり、鯖の養殖に取り組んだ結果、徐々に出荷数を増やし、小浜市内の飲食店での取り扱いも増えてまいりました。
 地下水が湧き出る清らかな小浜の海で、酒粕入りのエサを食べ、愛情いっぱいに育った「小浜よっぱらいサバ」の特徴は、良質な脂と、ほのかにさわやかな香りを楽しめます。また、舌先が捉え喉に残る深い旨みと甘さ、爽やかな酸味を持ち、これは、美しい海で適切な食事量で育ち、しっかりと運動することに加え、餌に含まれた酒粕に含まれる豊富なアミノ酸の働きだと考えられています。

 

小浜よっぱらいサバ養殖の舞台「小浜市田烏」小浜よっぱらいサバ養殖の舞台「小浜市田烏」

【新メニュー開発の経緯】

①若狭の魚「わかさかな」の魅力をより多くの方々に知ってもらいたい
 これまでレストラン「海幸苑」では、若狭の魚「わかさかな」の魅力をより多くの方々に知ってもらおうと、わかさかなにこだわったメニューの開発・提供をしており、営業開始から35年の歴史がございます。現在一番人気の海鮮丼「小浜丼」は2019年の提供開始からこれまでで累計1万食以上(2021年3月現在)を販売するなど、新鮮な海鮮メニューを中心にご好評をいただいており、小浜よっぱらいサバの「姿造り」、「しゃぶしゃぶ」も人気の商品でございます。

 

当レストラン1番人気、累計1万食を販売している「小浜丼」当レストラン1番人気、累計1万食を販売している「小浜丼」

小浜港直送の地魚が自慢の「近海お刺身膳」小浜港直送の地魚が自慢の「近海お刺身膳」

②地元水産事業者「田烏水産株式会社」との連携

 当施設では、福井県小浜市内で「小浜よっぱいサバ」の養殖を行う「田烏水産株式会社」と、「わかさかな」の魅力を知ってもらおうと様々な形で連携を行ってまいりました。小浜よっぱらいサバを使った商品を共同で開発することはもちろん、2019年11月には共同イベントを実施し、小浜で漁業や鮮魚店に携わる方々が対談形式で若狭の魚「わかさかな」の魅力を伝え、鮮度を保ったまま急速冷凍した小浜よっぱらいサバやアオリイカの試験販売を行い、ご好評の声をいただきました。

小浜よっぱらいサバの養殖事業者「田烏水産株式会社」の方々小浜よっぱらいサバの養殖事業者「田烏水産株式会社」の方々

③コロナ禍の今だからこそ、小浜の「新定番メニュー」を作って地域を盛り上げたい

 2020年の新型コロナウイルス感染症の拡大から丸1年以上がたちましたが、依然として当施設のような観光事業者や飲食業者だけでなく、地域の様々な事業者にとって苦しい経営環境が続いております。そのような中で、地元小浜のブランド鯖「小浜よっぱらいサバ」を使った新メニューを提供することにより、少しでも地域の活性化につながればという思いで今回の新メニューの開発に至りました。
 まだまだ気軽に旅行に行ける状況ではないですが、今回の新メニュー「小浜よっぱらいサバの炙り丼」が、小浜の新定番メニューとして、一人でも多くの方々に愛されるメニューになることを願っております。

【新メニューの概要】
商品名:小浜よっぱらいサバ炙り丼
価格:3,250円(税込)
販売開始日:2021年4月17日(土)
※ご提供できる数には限りがございます。また当日の仕入れ状況により提供できない場合もございますので、予めご了承ください。

【海鮮レストラン「海幸苑」の概要】
営業時間:11:00~15:30(15:00ラストオーダー)
所在地:〒917-0081 福井県小浜市川崎1-3-2 若狭フィッシャーマンズ・ワーフ2階
電話番号:0770-52-3111

【最新情報について 】
新メニュー等の最新情報は当施設Instagram及びFacebookでも発信しております。この機会にぜひフォローください。
Instagram:https://www.instagram.com/wakasafishermanswharf/
Facebook:https://www.facebook.com/wakasafishermanswharf/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。