2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

母の日に…お亀堂は和菓子に花を咲かせます

株式会社お亀堂のプレスリリース

お亀堂は「本物の花」で感謝を伝えたい人の心に残る美しい和菓子を開発しました

近年、写真映えする料理などが人気を集める中で、食用花も注目されていました。特に豊橋は全国シェアの9割を占めています。しかし、新型コロナウィルスで大きな打撃をうけ、豊橋温室園芸農業協同組合によると、2020年の4月の出荷数は前年度比較して6割減少してしまいました。

そこで、お亀堂は「少しでも地元農家の支援につながれば」と食用花を使った商品を開発しました。

開発した【カーネーション】は専用カップに錦玉羹(寒天に砂糖を入れて固めたもの)を流し、カーネーションを花が咲くように一輪ずつ丁寧に広げました。真っ白な羊羹を土台にしてカーネーションが浮き目立つように工夫をしました。食べるとカーネーションの花はほのかなバラの香りがする、上品な味になっています。

地元豊橋が誇る食用花をふんだんに使ったキラキラ輝く美しい和菓子。

 

女性和菓子職人の感性が活きる「目で感じて」「心でも味わって」2度楽しんで頂きたい逸品です。

お亀堂は「今こそ老舗として地元に恩返ししたい!」という気持ちから「地元事業者とのコラボで共存共栄を図る」という活動を精力的に行っています。ぜひご支援ください!

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。