2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

無印良品 高たんぱくのお菓子 新商品発売のお知らせ

株式会社良品計画のプレスリリース

 無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑 曉)は、毎日、無理なく、おいしく、たんぱく質が「間食」でバランスよく摂取できる「高たんぱくのお菓子」の新商品3アイテムを、4月28日(水)より全国の無印良品で発売します。 ※ネットストアは、4月29日(木)より発売

■ 「間食」でバランスよく摂取できるお菓子
 無印良品では、筋肉・髪・肌など、体をつくる大事な栄養素「たんぱく質」に注目しました。
 たんぱく質は、大事な栄養素ではあるものの、食事だけで推奨量をとるのは意外とむずかしいもの。
 そこで、「間食」でバランス良く摂取できる「高たんぱくのお菓子」をつくりました。

 4月上旬に既にビスケットや大豆チップなど6アイテムを発売しておりますが、このたびチョコバー3アイテムを新発売いたします。

 ・高たんぱくのお菓子 ミルクチョコバー(1個)         消費税込150円
 ・高たんぱくのお菓子 いちごチョコバー(1個)        消費税込150円
 ・高たんぱくのお菓子 ホワイトチョコバー(1個)       消費税込150円

  チョコバーと大豆チップは大豆由来の原料など、ビスケットは小麦由来の原料などで、高たんぱくに仕上げて
います。

◇たんぱく質について
  たんぱく質は、糖質・脂質と並ぶ三大栄養素のひとつ。筋肉や臓器、髪や肌、爪、ホルモンや抗体などの
  体調機能成分などもたんぱく質でできており、人間のからだを構成する上でなくてはならない栄養素です。

●摂取量の目安
  1日に摂取するたんぱく質の推奨量は、18歳以上の男性で約60g 女性で約50g とされています。
   ※年齢や身体活動量によって、また妊娠中や授乳中の方は必要量が異なります。

◆商品ラインナップ  ※別紙

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。