2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

母の日のプレゼントに!フランス名門ショコラメゾン「ミシェル クルイゼル」の日本限定商品「サブレ・オ・ショコラ」が初夏を感じる新パッケージで登場

株式会社山本商店のプレスリリース

Press Release
報道関係者各位

2021年4月28日
株式会社山本商店

母の日のプレゼントに!
フランス名門ショコラメゾン「ミシェル クルイゼル」
日本限定商品「サブレ・オ・ショコラ」が初夏を感じる新パッケージで登場

フランス・ノルマンディー発の名門ショコラメゾン「ミシェル クルイゼル」の日本での総輸入代理店業務及び卸売販売を展開する株式会社山本商店(本社:神戸市中央区 取締役社⾧:名取至)は、日本限定商品「サブレ・オ・ショコラ」を新しい装いのパッケージで販売いたします。

「サブレ・オ・ショコラ」は、ミシェル クルイゼルの公式アンバサダーシェフ、アレクシス・ブイエ氏が監修。
ヨーロッパの製菓界で多くのプロが認め、愛用する、ミシェル クルイゼルの高品質チョコレートのガナッシュやプラリネを、しっとりと焼き上げたサブレ生地にサンドしました。 フレーバーは全部で5種類。それぞれにこだわり抜いた原料を使用した、「ショコラメゾンが作る焼菓子」の真骨頂です。
今回発売されるギフトパッケージは、大切なお母さまへ日頃の感謝の気持ちを伝えるのにぴったりの、エレガントな花とリボンのデザイン。5月5日(水)までに注文すれば、母の日までのお届けに間に合います。

 

【概要】
販売期間:2021年4月28日(水)17時~ 
※5月5日(水)23時59分までのご発注で、5月9日(日)の母の日までにお届けが可能です。(一部地域除く)
販売店舗:ミシェル クルイゼル公式オンラインショップ https://cluizel.jp

 

アレクシス・ブイエ氏アレクシス・ブイエ氏

【アレクシス・ブイエ氏プロフィール】
Allexis Bouillet(アレクシス・ブイエ)
フランス・ノルマンディー出身。
2011年ワールドペストリーチャンピオン。
現在は台湾を拠点にアジアで「ミシェル クルイゼル」公式
アンバサダーシェフとして活躍中。

【フレーバー紹介】

【商品ラインナップ】

商品名:サブレ・オ・ショコラ No.5 母の日ギフト
内容量:5枚(5種類x1枚)
価格:1,620円(税込)

サブレ・オ・ショコラ No.5 母の日ギフトサブレ・オ・ショコラ No.5 母の日ギフト

商品名:サブレ・オ・ショコラ No.10 母の日ギフト 
内容量:10枚(5種類x2枚)
価格:3,240円(税込)

サブレ・オ・ショコラ No.10 母の日ギフトサブレ・オ・ショコラ No.10 母の日ギフト

商品名:サブレ・オ・ショコラ No.5 オリジナルクーラーバッグ付 
内容量:5枚(5種類x1枚)+オリジナルクーラーバッグ
価格:4,000円(税・送料込)

サブレ・オ・ショコラ No.5 オリジナルクーラーバッグ付サブレ・オ・ショコラ No.5 オリジナルクーラーバッグ付

商品名:サブレ・オ・ショコラ No.10 オリジナルクーラーバッグ付 
内容量:10枚(5種類x2枚) +オリジナルクーラーバッグ
価格:5,000円(税・送料込)

サブレ・オ・ショコラ No.10 オリジナルクーラーバッグ付サブレ・オ・ショコラ No.10 オリジナルクーラーバッグ付

【ブランド紹介】

3代目マーク(右)と4代目フランソワ3代目マーク(右)と4代目フランソワ

■祖父から受け継ぐ「味」と「技」、厳選カカオを味わうショコラ

 

ミシェル クルイゼルは1948年にフランスのノルマンディー地方ダンヴィルで創業の名門ショコラメゾン。「クオリティ」と「味」、
そして「体にやさしい」ことを理念にチョコレート作りに向き合ってきた、正真正銘「メイド・イン・フランス」のファミリー企業です。
1989年に、高いカカオ含有量のハイカカオチョコレートを開発し、1999年には業界に先駆け、「シングルプランテーションチョコレート」の製造を始めました。「生産者の顔が見えるチョコレート作り」を心がけ、カカオ豆からチョコレートへの加工、さらにプラリネやキャラメル、リキュール等のフィリングに至る全ての工程を一貫して自社で行う、ショコラティエ&カカオエキスパートです。

 

 

■フランス政府お墨付き。限られたショップのみで購入可能なチョコレート

EPVフランス無形文化財企業マークEPVフランス無形文化財企業マーク

 

現在、パリやニューヨークなどに8つの直営店を構えるほか、パリの高級百貨店
「ギャルリー・ラファイエット」や「ラ・グランド・エピスリー・オ・ボンマルシェ」
といった洗練されたショップのみで購入可能。日本には通年輸入されておらず、バレンタイン期間のみ手に入れることができる貴重なチョコレートです。(サブレ・オ・ショコラは
フランスでレシピ開発したものを日本国内にて製造)
また、2012年にはチョコレート作りの高い技術と専門知識が認められ、フランス政府が「最高レベルの技術を有する」と認めた企業にのみ授与される「EPVフランス無形文化財企業」に認定されました。
 
■クーベルチュールブランドとしても有名。トップショコラティエや5つ星ホテルが採用

パリのクルイゼルショップパリのクルイゼルショップ

ミシェル クルイゼルは、製菓用チョコレートである「クーベルチュール」のブランドとしても有名。ドミニカ共和国やメキシコなど、世界7カ所のカカオ農園と直接契約し、世界でも数少ない、単一農園かつ同種のカカオのみを使用する「シングルプランテーションチョコレート」作りに強いこだわりを持っています。そこから生み出されたクーベルチュールは、世界中のトップショコラティエたちに愛され、5つ星ホテルや名門レストランの製菓部門で採用されています。
また、同社のショコラはフランスのフラッグシップエアライン「エールフランス」のファーストクラス・ビジネスクラスでも提供されるなど、品質と美味しさには定評があります。

■会社概要
商号:     株式会社山本商店
取締役社長:  名取 至
所在地:    〒650-0034 神戸市中央区京町71 山本ビル
創業:     明治44年
事業内容:   輸出入業、国内卸売業、小売業、洋菓子製造販売
資本金:    4,000万円

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。