2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

【プレスリリース】横浜ビールオリジナル「横浜ビー・コルセアーズWINラベル」ビール販売決定!

株式会社横浜ビー・コルセアーズのプレスリリース

横浜ビー・コルセアーズ(代表取締役:植田哲也)は、クラブスポンサーの株式会社横浜ビール(代表取締役:高橋智己)との「横浜ビー・コルセアーズ10周年特別企画」として、B.LEAGUE 2020-21シーズンの試合で勝利を挙げる度に、勝利を記念したスペシャルWINラベルビールの制作をしていただき、この度、横浜ビール様の通販サイトより販売することとなりましたので、お知らせいたします。
勝利を挙げた試合で活躍した選手(MVP)、もしくは最も印象に残るプレーをした選手(MIP)をピックアップし、スタッツ(個人成績結果)やゲームスコア(試合結果)を記載した特別ラベルを制作。WINラベル以外にも、10周年オリジナルラベルも登場します。横浜ビール通販サイトより5月14日(金)から横浜ビー・コルセアーズファンクラブ会員様限定で30セットを販売。後日一般販売いたします。

◆商品名称
横浜ビー・コルセアーズ10周年記念特別企画
2020-21シーズン WINラベル 24本入りセット
10周年コースター特典付き

◆価格
1箱24本入りセット:20,000円(税別)※箱代、送料込み

◆商品詳細
内容量(1本分):330ml
アルコール度数:5%

◆販売スケジュール
5月14日(金)より、横浜ビール通販サイトにて横浜ビー・コルセアーズファンクラブ会員様限定で先行予約開始
※予約開始時間、一般販売スケジュールは後日発表いたします。
5月24日(月)~順次出荷予定

■横浜ビールとは
 近代的な街並みが象徴の都市、日本最大の政令都市である横浜。またその一方、ビール文化発祥の地として様々な歴史的背景を背負い先人たちの想いや歴史が香り色づく港町横浜。
 その横浜の地で1999年に誕生したのが「横浜ビール」です。確固たる信念と情熱を持った醸造家が手間を惜しまない伝統的製法にて日々、ビール造りに励んでいます。
 「ビールと食であなたと私にワクワクを!」をコンセプトとし伝統と歴史に恥じないビールを造り、昔ながらの横浜と現代の横浜を融合させた横浜ならではのビール文化を生み出し造り続けること、横浜の方々へ届けていくことを横浜ビールの最大のミッションとしております。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。