2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

丸山珈琲「バイヤーズセレクション アイスコーヒー ブク・サイーサ2020年エチオピアCOE入賞」 を5月1日より販売開始

株式会社丸山珈琲のプレスリリース

株式会社丸⼭珈琲(⻑野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 代表:丸⼭健太郎(https://www.maruyamacoffee.com/)は、「バイヤーズセレクション アイスコーヒー ブク・サイーサ2020年エチオピアCOE入賞 」を5月1日(土)より販売いたします。

 「BUYER’S SELECTION」は、丸山珈琲のバイヤー丸山健太郎が、特別な想いで厳選した最上級クラスのコーヒーをご紹介し好評を博してきました。今回は2020年に初開催されたスペシャルティコーヒーの国際品評会「エチオピア・カップ・オブ・エクセレンス(COE)」にて入賞したシングルオリジンコーヒー豆をリキッドアイスコーヒーとしてご紹介いたします。

 コーヒーは抽出によって完成します。そのため、豆をご購入後も抽出による味わいのブレが発生しやすくもあります。バイヤーが特別な想いで厳選した最上級クラスの豆だからこそ、素材の持つ味わいを最大限に楽しんでいただきたいという思いから、グラスに注ぐだけで本格的な味わいが楽しめるボトリングしたアイスコーヒーを開発いたしました。

BUYER’S  SELECTION とは
丸山珈琲のバイヤーである丸山健太郎は、一1年の半分近くコーヒー豆生産地を訪れ、生産者と密にコミュニケーションを取ってきました。時には生産者の家庭の悩みを聞くなど、生産者に寄り添うからこそ、産地の取り組みや背景を深く理解しています。BUYER’S SELECTIONは、そんなバイヤーがセレクトした、優れた品質と味わいだけでは語り尽くせない“コーヒーの素晴らしさ”を紹介するシリーズです。「年にどれだけ紹介できるものがあるか」というほど、バイヤーが満を持してお届けする特別なコーヒーです。

「エチオピア・カップ・オブ・エクセレンス」入賞コーヒーを使用
 2020年初開催の「エチオピア・カップ・オブ・エクセレンス」にて、14位に入賞したコーヒー豆「ブク・サイーサ」を贅沢に使用しました。エチオピアは、コーヒーの原産国と言われ世界屈指の高品質コーヒーの生産国です。エチオピア産コーヒーのトップクラスの味わいをリキッドアイスコーヒーでお楽しみいただけます。
 

(※1)「カップ・オブ・エクセレンスとは」
年に一度、各生産国で行われるコーヒーの品評会です。各国から招聘された国際審査員がカッピングにより選考し、87点以上と評価された豆のみがその年のカップ・オブ・エクセレンスの称号を獲得できます。入賞したコーヒーは「最高中の最高のコーヒー豆(トップ・オブ・トップ)」として世界中から注目を浴びています。

リキッドアイスコーヒーのおいしさを追求した独自の焙煎を採用
 この当リキッドアイスコーヒーのために特別な焙煎方法を採用。通常提供しているコーヒーのロットよりも熱のかけ方を変え、中煎りよりも少しだけ深く焼く焙煎することで、アイスコーヒーにした時に華やかな香りは残しつつ、リッチな飲み口と、バランスの取れた味わいを実現いたしました。

数量限定販売
「バイヤーズセレクション アイスコーヒー  ブク・サイーサ 2020年エチオピアCOE入賞」

抽出されたアイスコーヒーがボトリングされているので、グラスに注ぐだけで、お手軽に丸山珈琲最高級クラスの味わいが楽しめます。ストレートでそのままお召し上がりいただけます。飲むたびにさまざま味わいを感じられる多彩なフレーバーと、風味豊かな味わいをぜひ体験してください。大切な方への特別な日の贈り物や父の日のギフトなどにも最適です。

味わいのコメント
ダークチェリー、フローラル、チョコレートの風味。
エキゾチックな味わい。クリーミーな質感。

商品概要

品名:バイヤーズセレクション アイスコーヒー

 

 2020年エチオピアCOE入賞 (1本入)
販売日:2021年5月1日(土)〜
容量 :720ml
販売価格:¥4,644 (税込)
販売場所:丸山珈琲直営店全店・オンラインストア(https://www.maruyamacoffee.com/ec/feature/4627)ほか

商品概要

商品名:バイヤーズセレクション アイスコーヒー
ブク・サイーサ2020年エチオピアCOE入賞 (2本入)
販売日:2021年5月1日(土)〜
容量:720ml×2本
販売価格:¥9,936 (税込)
販売場所:丸山珈琲直営店全店・オンラインストア(https://www.maruyamacoffee.com/ec/feature/4627)ほか

オンラインストア特設サイト: https://www.maruyamacoffee.com/ec/feature/4627

丸山健太郎(まるやまけんたろう)のご紹介
丸山珈琲の代表でありバイヤーである丸山健太郎は、生産国で開催されるコーヒー豆品評会「カップ・オブ・エクセレンス(COE)」に審査員として世界で最も多く参加しており、トップテイスターとしても知られています。年間約150日以上生産地を訪問し、自ら厳選した高品質コーヒーを直接買い付けています。また、丸山珈琲としては、過去154回開催されたCOEの中で1位の豆を81回 共同、または単独で落札しています。(2020.8月現在)

カップ・オブ・エクセレンス国際審査員
ACE(エース)(Alliance for Coffee Excellence Inc.)名誉理事

 ■ABOUT MARUYAMA COFFEE / 丸山珈琲とは
1991年に軽井沢で創業した丸山珈琲は、バイヤー丸山健太郎が自ら世界各地へ赴き、厳選したコーヒー豆を直接買い付けています。「いつものコーヒーがもっとおいしくなれば、毎日はもっとしあわせになる」高品質のコーヒーとそのコーヒー豆の素材の持ち味を生かす独自の焙煎技術と抽出により、生産者の想いをみなさまにお届けしております。
軽井沢本店を始め長野県内4店舗、東京4店舗、山梨など全9店舗を展開しています。

公式サイト:https://www.maruyamacoffee.com
オンラインストア:https://www.maruyamacoffee.com/ec
公式twitter:https://twitter.com/MARUYAMA_COFFEE
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。