予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

数量限定!レトルトカレー インドカリーシリーズ発売20周年記念商品 極めるインドカリー チキン・ビーフ ~2021年6月12日(土)新発売~

株式会社中村屋のプレスリリース

 株式会社中村屋(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 鈴木達也 東証第一部:2204、以下 中村屋)は、レトルトカレー「極めるインドカリー チキン」「極めるインドカリー ビーフ」を、2021年6月12日(土)より全国で発売いたします。

 中村屋は1927(昭和2)年に日本で初めて本場インドのカリー「純印度式カリー」をレストランで発売しました。
 「極めるインドカリー」のチキンとビーフは、本店で提供している純印度式カリーとベンゴールカリー(ビーフ)のおいしさをレトルトで再現すべく、調理技術の粋を集めて開発しました。同商品は、インドカリーシリーズの発売20周年記念商品として、中村屋が制定した「恋と革命のインドカリーの日」(6月12日)に数量限定で発売します。
 本店の「インドカリー」をご家庭でも楽しめるように仕立てた本格的なレトルトカレーです。

※「インドカリー」シリーズは、「レストランの味をご家庭で」をコンセプトに、レストランで培ってきた調理技術を生かしたシェフズメイドのレトルトカレーで、2001(平成13)年2月から販売を開始し、卸市場に参入しました。

極めるインドカリー
 日本のカリー文化発祥の店として、カリー作りを「極める」という信念のもと、1927(昭和2)年より育んできた技と、秘伝の香り高いスパイスで磨き上げた一品です。

【商品の特長:極めるインドカリー チキン】 

1.鶏肉本来のおいしさとうま味
 丁寧に一晩漬け込むことで、やわらかく、うま味を閉じ込めた鶏肉本来のおいしさを味わえます。
2.たっぷり味わえる炒め玉ねぎ
 あめ色になるまでバターで炒めこみ、極限まで甘みを引き出した玉ねぎを惜しみなく使った、濃厚でリッチな味わい。
3.伝統のカリー粉と芳醇な香りのスパイス
 熟成された伝統のカリー粉と、厳選したホールスパイスの鮮烈な香りが調和した圧倒的なスパイス感。

【商品の特長:極めるインドカリー ビーフ】

1.牛肉本来の食感とうま味
 スパイスと蜂蜜で一晩漬け込み、じっくり煮込むことで、牛肉本来の風味、深いコクとうま味を引き出しました。
2.たっぷり味わえる炒め玉ねぎ
 あめ色になるまでバターで炒めこみ、極限まで甘みを引き出した玉ねぎを惜しみなく使った、濃厚でリッチな味わい。
3.伝統のカリー粉と芳醇な香りのスパイス
 熟成された伝統のカリー粉と、厳選したスパイスの鮮烈な香りが調和した絶妙なスパイス感。

<各商品共通>
■内容量:210g
■希望小売価格:540円(税込)
■発売日:2021年6月12日(土)
■販路:スーパー(GMS・質販店・その他)、CVS、ネット通販 他

【会社概要】  
商号   : 株式会社 中村屋(東証第一部 証券コード:2204)
代表者  : 代表取締役社長 鈴木 達也
所在地  : 〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目26番13号
創業   : 1901(明治34)年12月30日
設立   : 1923(大正12)年4月1日
事業内容 : 各種和洋菓子、パン、食品の製造・販売、レストランの経営
資本金  : 74億6,940万円(2021年3月31日現在)
URL   : https://www.nakamuraya.co.jp/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。