予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

お米由来の植物性乳酸菌が 「ウェルネスフードアワード2021 食品素材部門 銀賞」、 「日本農芸化学会2021年度大会トピックス賞」をダブル受賞!

亀田製菓株式会社のプレスリリース

 亀田製菓株式会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長 COO:佐藤 勇)が製造・販売する『植物性乳酸菌K-1』が、2021年6月9日(水)から11日(金)に開催されたウェルネスライフジャパン2021において、「ウェルネスフードアワード2021 食品素材部門 銀賞」を受賞しました。
 また、亀田製菓が製造・販売する『植物性乳酸菌K-2』のスギ花粉アレルギー症状の緩和効果の研究発表が、2021年3月18日(木)から21日(日)に開催された日本農芸化学会2021年度大会において、「トピックス賞」を受賞しました。

ウェルネスライフジャパン2021授賞式の様子
ウェルネスライフジャパン2021授賞式の様子

日本農芸化学会2021年度大会 「トピックス賞」受賞
日本農芸化学会2021年度大会 「トピックス賞」受賞

■お米由来の植物性乳酸菌について

 亀田製菓では長期ビジョン「グローバル・フード・カンパニー」の実現に向け、“美味しく からだに良いものを選び、食べ、楽しむ、健やかなライフスタイルへの貢献”を示す“Better For You”を中期経営計画で打ち出し、“あられ・おせんべいの製菓業”から“Better For Youの食品業”へと進化することを目指し、食品事業に注力しています。その柱の一つとして、植物性乳酸菌の健康機能の研究・開発に精力的に取り組み、お米由来の『植物性乳酸菌K-1』、『植物性乳酸菌K-2』を食品原料として製造・販売しております。

■『植物性乳酸菌K-1』について

 『植物性乳酸菌K-1』は亀田製菓の長年の研究により見出したお米由来の植物性乳酸菌です。ヒト試験により、お肌のうるおいを維持する効果、お通じを改善する効果を確認しております。機能性表示はお肌のうるおいの維持・お通じの改善のダブルヘルスクレームが可能です。植物性乳酸菌(死菌)分野ではNo.1※の機能性表示受理の実績がございます。
※自社調べ

■「ウェルネスフードアワード2021 食品素材部門 銀賞」受賞!

 「ウェルネスフードアワード」は人々のQOLを向上する食品・食品素材にフォーカスした食品アワードで、販売されている食品を対象として①美味しさ、②機能性、③話題性、④手軽さの4つの観点を中心に産学官を代表する9名の審査委員の皆様により選出・授与されます。
 この度、『植物性乳酸菌K-1』がウェルネスライフジャパン2021において、「ウェルネスフードアワード2021 食品素材部門 銀賞」を受賞しました。

■「日本農芸化学会2021年度大会トピックス賞」受賞!

 亀田製菓は新潟大学との共同研究を通して、『植物性乳酸菌K-2』がスギ花粉によるアレルギー症状を緩和することを明らかにしました。この結果を2021年3月18日(木)~21日(日)に開催された日本農芸化学会2021年度大会において発表し、一般演題1,299件の中から31演題に与えられる「トピックス賞」を受賞しました。

受賞演題
「Lactobacillus paracasei K71(K-2菌)の経口摂取によるスギ花粉アレルギー症状の緩和効果」
 
研究概要
 『植物性乳酸菌K-2』は亀田製菓の長年の研究により見出した酒粕由来の植物性乳酸菌であり、抗アレルギー作用が期待される乳酸菌として選抜しました。日本において、スギ花粉によるアレルギー症状に悩む方は年々増加し、約4人に1人が花粉アレルギーだと言われております。そこで本研究では、花粉アレルギーを対象とした『植物性乳酸菌K-2』を用いた臨床試験を実施いたしました。その結果、『植物性乳酸菌K-2』の摂取により、ヒトの鼻やのどの花粉アレルギーの症状が緩和されることを明らかとしました。


図 植物性乳酸菌K-2摂取によるスギ花粉アレルギーの抑制効果
図 植物性乳酸菌K-2摂取によるスギ花粉アレルギーの抑制効果
●「報道各位」からのお問合せ先
 亀田製菓株式会社 経営企画部  池ノ上 / 藤崎 まで
 TEL:025-382-8866  FAX:025-382-6624  Mail:koho@sk.kameda.co.jp

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。