予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【日本初上陸】ローマ発『ジョリッティ』のジェラートが最高に美味!セレブが愛する理由に納得

2021年6月25日(金)、東京・新宿の『ルミネエスト新宿』内に待望の日本初上陸を果たす、イタリア・ローマのジェラートブランド『Giolitti(ジョリッティ)。22日、ひと足先にメディア向けに行われた発表会にお邪魔し、個人的史上最高となったジェラートをいただいてきました!

イタリア・ローマ発、ジェラートの名店『ジョリッティ』が日本初上陸

Retina img 8958
120年に渡って世界中の人から愛され続けている、イタリア・ローマ発祥の大人気ジェラートブラン『Giolitti(ジョリッティ)』が、ついに日本初上陸!
日本1号店として、2021年6月25日(金)東京・新宿の『ルミネエスト新宿』内にオープンします。

今回、ひと足先に日本のイタリア大使館で行われた、メディア向けの発表会にお邪魔してきました!

『Giolitti(ジョリッティ)』とは?

Retina img 8961
1900年ジュゼッペ・ジョリッティ氏によって創業され、美味しさと質の高さから市民に話題になり、王室御用達のブランドにまでなった『ジョリッティ』。

現在もハリウッドスターをはじめ、世界中のセレブリティにも愛され続けているローマの伝統あるジェラートブランドです。

誰もが知る映画「ローマの休日(1953)」の中では、女優のオードリー・ヘップバーンが演じる「アン王女」が食べたジェラートも『ジョリッティ』のもの。
現在でも、映画の聖地として多くのファンが訪れているのだそう。

イタリア大使館も全面協力のもと日本1号店をオープン

Retina img 8957
イタリア大使館も全面協力のもと日本初上陸することを果たした『ジョリッティ』。
ということで、メディア向けの発表会は東京・港区三田にある在日イタリア大使公邸で行われました。

天気も良く、広大な敷地に建てられているイタリア大使公邸の館内からは、江戸時代から受け継がれた歴史的な美しい日本庭園が。

Retina img 8967
イタリア駐在大使・ジョルジョ・スタラーチェ氏
発表会には、イタリア駐在大使であるジョルジョ・スタラーチェ氏や、オンラインで本国ローマと繋いで『ジョリッティ』のオーナーであるナッザレーノ・ジョリッティ氏、シェフのフランチェスコ・タリアラテーラ氏も登壇。

ジョルジョ・スタラーチェ氏は、「『ジョリッティ』では今までに食べたことがない、初めての味に出会える。イタリアの技術と日本の食材が見事にマッチングしたジェラートは、日本でも発展していくと確信している。」と意気込みを語りました。

ナチュラルな素材のみを使用!日本での提供フレーバーは全18種類

Retina img 8977
日本の1号店となる『ジョリッティ 新宿店』では、下記18種類のフレーバーがラインアップ。
(バニラ・ピスタチオ・ミルク・コーヒー・ミルクチョコレート・ダークチョコレート・ヘーゼルナッツ・ブルーベリー・ミックスベリー・マンゴー・レモン・スイカ・メロン・ピーチ・パイナップル・ココナッツ・ティラミス・ライス)

中でもバニラ・ピスタチオ・ヘーゼルナッツはプレミアムフレーバーとなっています。

Retina img 8984
こだわりの最高級素材を使用し、創業から百年以上も受け継がれる伝統のレシピを守り継いで作られているジェラート。

添加物や防腐剤などは一切不使用のため、毎日店舗で手作りし、新鮮なもののみを提供します。

Retina img 8973

【実食】食べてみたら、自分史上最高のジェラートに

Retina img 8986
フレーバーはシングル(カップ660円/コーン715円)・ダブル(カップ770円/コーン825円)・トリプル(カップ880円/コーン935円)から選ぶことができます。
(プレミアムフレーバーはプラス99円〜165円の追加料金)

今回はバニラ・ココナッツ・マンゴーのトリプルをいただきました。
写真では小さめに見えますが、実際はしっかり重さもあり、かなりボリューミー!

Retina img 8987
ひと口食べてみると、思わずジェラートの概念を覆されるかのような濃厚なクリーミーさに驚き!
まるでクリームのようなまろやかな舌触り、そして素材の味がダイレクトに口の中に広がります。

これまでもジェラートという食べ物は幾度となく食べてきましたが、お世辞なしに筆者過去最高のジェラートです。
オープンしたら確実にまた行く、そう決意しました。

迷ったら「ピスタチオ」&「ヘーゼルナッツ」がおすすめ

Retina img 8972
今回試食させていただいた中でも、個人的おすすめはお店の人気メニューでもあるという「ピスタチオ」と「ヘーゼルナッツ」。

特に、ピスタチオはシチリア島産のものを使用しており、添加剤などは使用していないため、緑色ではないピスタチオ本来の色に。

甘さは控えめでありながら、ピスタチオの香ばしさとまろやかでやさしい風味を味わうことができます。

いくらでも食べられてしまいそうなくらい絶品なので、フレーバーに迷ったらまずはこの2種類を試してみてくださいね。

片手で気軽に食べられる「GIOSTECCO CHOCOLATE」も販売

Retina img 8979
ジェラートの他にも、ピュアチョコレートでコーティングされたスティックタイプのジェラート「アイス スティック」も販売されます。(ミニ374円〜、レギュラー671円〜)
Retina img 8980
厚めにコーティングされたチョコレートのパリッとした食感と、濃厚ジェラートのなめらかさが口の中で合わさり、相性も抜群。

そのままかぶりつくことができ、片手で食べられるので食べ歩きにもぴったりの一品です。

おわりに

個人的にも日本初上陸すると耳にした時から楽しみにしていた『ジョリッティ』の上陸。ひと足先にジェラートをいただきましたが、期待を裏切らない、むしろ期待以上の美味しさでした!ぜひ、旅行になかなかいけないこのご時世に、本場イタリアのジェラートを味わいに新宿に足を運んでみてくださいね。

店舗情報

『Giolitti(ジョリッティ)』
オープン日:2021年6月25日(金)
住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿 B1
電話番号:03-6380-1343
営業時間:11:00〜21:00
定休日:施設に準ずる
座席:立食のみ(最大7名)
Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。