予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【JA全農×農林中金×JR東日本】地域振興・産地支援の一環として「にっぽん応援マルシェ」を開催!

東日本旅客鉄道株式会社のプレスリリース

 全国農業協同組合連合会(本所:東京都千代田区/代表理事理事長:山﨑周二、以下JA全農)と農林中央金庫(本店:東京都千代田区/代表理事理事長:奥 和登、以下農林中金)と東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:深澤祐二、以下JR東日本)は、共同で取り組む地域振興・産地支援の一環として、JR新宿駅ミライナタワー改札外で毎月開催されている「ルミネアグリマルシェ」において、桃や野菜、飲料、お菓子、海産加工品といった全国各地の安全・安心な国産品を販売いたします。

■開催概要
開催期間 : 2021年7月22日(木・祝)~7月25日(日)
開催時間 : 13:00~20:00(木・金・土)、11:00~18:00(日曜のみ)
場  所 : JR新宿駅ミライナタワー改札外(ニュウマン新宿2Fエントランス前)
概  要 : 中央線特急列車かいじおよび高速バスを活用し、開催期間中、山梨県産の新鮮でおいしい桃や野菜をお届けします。
また、これらの“貨客混載”による輸送手段を活用することで、環境負荷低減などSDGsの達成に貢献します。
新技術を利用して科学的見地から果物の食べ頃を予測する、株式会社サトーの食べ頃予測サービス“coro-eye®(ころあい)”により、ひとつひとつの桃の食べ頃をお伝えし、お客さまの好みに応じた最高の状態でお召し上がりいただけます。
この他にも、国産食材への愛と応援がつまったJA全農“ニッポンエール”ブランドの加工品(宮崎県産日向夏果汁飲料、ドライフルーツ、かりんとう)もご用意しております。

■列車荷物輸送および高速バス物流の概要
<列車荷物輸送>
輸 送 日 : 2021年7月22日(木・祝)~25日(日)
輸送列車  : かいじ20号(甲府11:32発~新宿13:04着)
輸 送 品 : 山梨県産の桃、野菜など(トマト、なす、きゅうり、パプリカ)
<高速バス物流>
輸 送 日 : 2021年7月20日(火)
輸送バス  : 富士急バス株式会社(区間:上阿原車庫9:35発~バスタ新宿12:10着)
輸 送 品 : 山梨県産の青果品(桃、トマト、なす、きゅうり、パプリカ)
※マルシェ初日の店頭陳列分を高速バスで輸送します。貨客混載専用の「あいのりボックス」を使用し、当日食べ頃を迎えるように鮮度管理を行います。

■販売商品
①山梨県産の桃(食べ頃予測サービス“coro-eye®(ころあい)”を利用し、食べ頃をお伝えします)
②山梨県産の野菜(トマト、なす、きゅうり、パプリカなど)
③JA全農グループの“ニッポンエール”ブランド商品(宮崎県産 日向夏果汁飲料、ドライフルーツ、かりんとう)
④青森県漁業協同組合連合会の海産加工品(缶詰・乾物・レトルトカレー)

(参考)食べ頃予測サービス“coro-eye®(ころあい)”とは
世界初の非破壊式硬度測定機で果物の現状硬度を測定し、事前に取得した品種ごとの軟化関数と照合することにより、果物の食べ頃を科学的に予測するサービスです。硬めが好きな方、柔らかめが好きな方と、お客様の好みに合わせたタイミングで食べていただけるよう、難しい食べ頃を分かりやすく可視化します。お客様においしい果物をおいしく食べていただける世界を目指します。
※“coro-eye®(ころあい)”は、サトーホールディングス株式会社の登録商標です。

なお、本イベントは、新型コロナウイルスの感染リスクを十分に考慮し、各種ガイドラインに沿った対策を講じたうえで、開催いたします。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。