予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

【新感覚】烏龍茶にラズベリーとスパイス? お茶の魅力を引き出す自家製フレーバーシロップを調合して楽しむ”BLEND NOTE TEA”がKAGAN FOOD STUDIOに新登場

株式会社めいのプレスリリース

株式会社めい(本社:京都府京都市 代表:扇澤友樹)の運営する河岸ホテル(KAGAN FOOD STUDIO)では、京都中央市場の果物や野菜を使ったオリジナルのカレーやかき氷に続き、お茶の魅力を引き出す自家製フレーバーシロップを調合する新商品「BLEND NOTE TEA」を2021年8月1日より一般販売を開始いたしました。

●BLEND NOTE TEAとは?
BLEND NOTE TEAは香り高いストレートお茶をベースに、フルーツや野菜、ハーブをミックスした自家製フレーバーシロップの組み合わせをご提案するKAGAN FOOD STUDIOのオリジナルドリンク。さらにペアリングした焼酎をプラスすることで、さらなる味と香りの変化を楽しむことが可能です。
BLEND NOTE TEAの”NOTE”は、香りの調子、雰囲気を示す言葉として調香、香水の世界に流用されており、同じく素材の足し算で味と香りを作るBLEND NOTE TEAにもその言葉の意味を込めています。

●組み合わせて好みの飲み方を発見
お茶×シロップ×焼酎の組み合わせは全部で12パターン。例えばお茶とシロップで甘いノンアルコールカクテル。さらにそこへ焼酎をプラスしたティーカクテル。甘みが苦手な人はお茶と焼酎のお茶割りで。同じメニューの中でも、自分好みの飲み方を探すことができます。
味や香りが引き立ち合う楽しい調合体験をしに、ぜひKAGAN FOOD STUDIOにお越しください。

※自治体からの要請により酒類の提供をしていない時期がありますが、ノンアルコールカクテルとしての提供が可能です。
※「NOTE TEA」は株式会社めいの登録商標です。

【「BLEND NOTE TEA」製品概要】
・アールグレイティー×ライムシロップ
・東方美人茶×ラズベリーシロップ
・ブレンド煎茶×桃・ライチシロップ
価格:各650円
ペアリング焼酎 +150円

河岸ホテル1階KAGAN FOOD STUDIO(旧KAGAN TODAY(カガントゥデイ))にて購入可能。テイクアウト可

【店舗概要】
店名:KAGAN FOOD STUDIO
所在地:京都府京都市下京区朱雀宝蔵町99、河岸ホテル1階
JR梅小路京都西駅より徒歩5分
営業時間:金、土、日、祝 11:30-17:00
URL:[https://kaganhotel.com/](https://kaganhotel.com/
Twitter:[https://twitter.com/kaganhotel](https://twitter.com/kaganhotel
Instagram:[https://www.instagram.com/kaganhotel/?hl=ja](https://www.instagram.com/kaganhotel/?hl=ja


Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。