予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

代官山「茶割」が新業態に。馬肉やロゼワインなど“ピンク色”をテーマとした飲食を提供する「daikanyama.Pink」としてオープン

株式会社サンメレのプレスリリース

株式会社サンメレ(本社:東京都杉並区、代表取締役:多治見 智高)は、これまで運営してきた「茶割 代官山」を、新業態「daikanyama.Pink」として2021年9月2日(木)よりリニューアルオープンいたします。 「daikanyama.Pink」では、馬肉とロゼワインを中心にピンクを想起させる素材、料理を提供。目にも口にも華やかなラインアップで揃えます。
 

  • ほんのりピンクがかったクリエイティビティたっぷりの料理

馬肉料理は「カルパッチョの盛り合わせ」(2,400円〜)がオススメ。「会津産 生馬肉特上ロース 会津名物の辛味噌を使ったソース」(単品 2,500円)と、希少部位「フタエゴの炙りカルパッチョ ジンジャーソース」(単品 2,200円)、「レバーのカルパッチョ ごま油のねぎまみれ」(単品 2,000円)、「ハツの温かいカルパッチョ ゴルゴンゾーラソース」(単品 2,500円) の4種で、桜肉の異名を持つ馬肉を使用したカルパッチョは見た目もさることながら噛むほどに深い旨みが楽しめる滋味深い一品です。

スモーク馬タンキュースモーク馬タンキュー

特に生馬肉は、姉妹店である「茶割 学芸大学」からほど近い「馬肉の馬力屋」からの仕入れ。会津産の馬肉を、一度も冷凍せずにお店まで届けており、赤身の肉でありながら柔らかくねっとりとしていて、他では味わえない食感がたまりません。会津では馬肉を辛味噌で食べる文化がポピュラーですが、実はプロレスラーの力道山がその食べ方を伝えたという説も。

フタエゴスモークの新ポテトサラダフタエゴスモークの新ポテトサラダ

他にも「馬ハラミのタリアータ」(1,800円)、「チェリーと真鯛のラグーオピンク」(1,600円)など他では味わえないようなユニークかつ本格的なフードを多数ご用意しています。
 

  • ロゼカラーのワインとマリアージュを

フランスやスペイン、ニュージーランド産のロゼワインを常時10種ほどグラスで提供。それぞれの味わいをチャートにしてメニューに表示しており、甘・辛口、濃淡などお好みの味わいから注文可能。じゅわっと沁みるようなおいしさのワインは、どれも料理と最高の相性です。

ボトルはカウンター前に置かれており、思わず手に取ってみたくなる可愛らしいラベルも注目のひとつ。好みのラベルから“ジャケ買い”してみるのもオススメです。

その他にもハイビスカスのエキスを使った「ピンクハイボール」やソフトドリンクの「ピンクトニック」など、甘酸っぱいピンク色のドリンクをお楽しみください。
 

  • 〇〇×ピンクの新しい組み合わせを体験

 

馬スジの赤ワイン煮込み 根菜の食感馬スジの赤ワイン煮込み 根菜の食感

新しい店内は、ピンクのネオンライトが照らすインパクトある雰囲気。ウッドデッキテラスや、木を基調とした温かみのあるカウンター、ガラス越しにのぞむ代官山駅のホームなど、店内の随所に差し色のピンク照明がかかることで、どこか大人な印象を演出しています。遊び心のあるロゴデザインや、キュートなエントランスも要必見です。

実はピンクには「幸福感」「安心感」のイメージがあり、攻撃性や怒りを抑制する効果をもつそう(刑務所の壁や囚人の服、靴などをピンク色で統一したところ、刑務所内でのトラブルが減った事例があるとか)。そんなクールダウンピンクな空間でほっとひと息つけば、ストレスも軽減されるなんてこともあるかも。

今後当社は、過去5年間の「茶割」の運営によって「お茶割り」と「唐揚げ」の世界観を拡張してきたように、「daikanyama.Pink」では「ロゼワイン」と「馬肉」という組み合わせの魅力をひろく発信して参ります。
 

  • 店舗概要

店名: daikanyama.Pink
住所: 東京都渋谷区恵比寿西2-21-15 代官山ポケットパーク 102
アクセス: 東急東横線「代官山」駅より徒歩30秒、JR・東京メトロ「恵比寿」駅より徒歩7分
TEL: 03-6416-3211
営業時間: 平日 17:00~23:00/土日 15:00~23:00
      (フードLO 22:00、ドリンク LO 22: 30)
定休日: 水曜日
開店日: 2021年9月2日(木)
URL:: https://www.instagram.com/daikanyama.pink/
 

  • 茶割について

100種のお茶割りと100種の唐揚げをコンセプトに掲げる酒場。2016年秋、学芸大学駅近くで創業し、現在4店舗。お茶割りにいち早く注目し、従来のイメージを覆す垢抜けた“ティーカクテル”としての可能性を探求。お茶割りのパイオニアとして、テレビ・雑誌等に登場。

<茶割 直営店>

●茶割 学芸大学
所在地: 東京都目黒区鷹番2-20-19 そしある学芸大2階右
URL: https://chawari.tokyo/gakudai/

●茶割 目黒
所在地: 東京都目黒区下目黒1-3-28 サンウッド目黒地下
URL: https://chawari.tokyo/meguro/

●茶割 別邸
所在地: 東京都目黒区中央町2-19-14 モンターニュブルー駒沢通り
URL: https://chawari.tokyo/annex/
 

  • 会社概要

●株式会社サンメレ
代表者:多治見 智高
設立 :2013年12月
所在地:東京都杉並区天沼1-28-21
URL :https://sang-mele.co.jp/

事業内容:
・100種のお茶割りと100種の唐揚げの酒場「茶割」の運営
・馬肉とロゼワインの酒場「daikanyama.Pink」の運営
・バルや居酒屋など多様な飲食事業者の業態開発支援
『茶割』は株式会社サンメレの登録商標です。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。