予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

2022年1月8日(土)より全国の百貨店にて販売開始!年間約1億2000万本生産するギフトの定番「シガール」からバレンタインにおすすめの「ショコラ シガール」が今年も登場

株式会社ヨックモックのプレスリリース

株式会社ヨックモック(代表取締役社長:藤縄武士、本社:東京都千代田区、URL:https://www.yokumoku.co.jp/)は、バレンタインにもおすすめの特別なシガール「ショコラシガール」を2022年1月8日(土)より全国の百貨店にて販売します。2004年の発売以来、期間限定品として好評の「ショコラシガール」が今年も登場。半世紀以上ギフトの定番として愛され続けてきた「シガール」に、コクの深いチョコレートを贅沢にかけた、いつもよりリッチな「ショコラシガール」。パッケージは2022年版として一新し、チョコレートのなめらかさを表現したシンプルなデザインで、上品な大人のギフトを追求しました。
コロナ禍で会えなかった人への想いをカタチに。今年のバレンタインシーズンは、大切な人への想いとともに手渡す特別なギフトを提案します。

  • 「ショコラ シガール」の特徴

「ショコラ シガール」は生地とチョコレートとの相性を考え、香りや味わいの異なる様々なチョコレートの中から、ミルキーな風味と滑らかな食感が特徴の「ミルクチョコレート」とリッチなカカオボディ、ほんのりとした甘味と苦味のある「スイートチョコレート」を厳選し、使用しました。
生地のバター風味とチョコレートのミルキー感との相性が良い「ミルクチョコレート」、甘味、苦味のバランスが取れた「スイートチョコレート」と「ミルクチョコレート」を組み合わせた濃厚でカカオの風味が楽しめる「セミスイートチョコレート」の2種類の「ショコラ シガール」に仕上げました。
大切な人へのプレゼントはもちろん、自分へのちょっとしたご褒美として、いつもよりリッチな「ショコラ シガール」をお楽しみください。

  • 開発者のコメント

ラングドシャー特有の口の中でほろほろ崩れるような食感を生かすため、チョコレートは口どけの良さを追求しました。シガールは通常、甘みを引き出すために有塩と無塩の両方のバターを使用しています。しかし「ショコラ シガール」ではチョコレートの味を最大限引き出すために、あえて無塩バターのみを使用。さらに、チョコレートをかけてちょうど良い食感にするため、通常のシガールよりも巻きの径を若干太めに調整しています。
ベルギー製造のクーベルチュールチョコレートはテンパリング※が必須ですが、使用しているミルクとスイート2 種類のチョコレートでは溶解温度が違うため、両方をベストの状態にするための温度調節にはとても苦労しました。
※チョコレートを溶かして固める作業における温度調整のこと

  • 販売概要

販売期間:2022年1月8日(土)~ 3月14日(月)
※一部店舗では1月5日(水)より展開 ※売り切れ次第終了
販売地域:青山本店、全国の百貨店、駅、空港などの店舗、海外(香港)
ヨックモック公式オンラインショップ:https://www.yokumoku.jp/

■ヨックモックの商品情報、最新情報等、詳しくはこちらをご覧ください。
・ホームページ        https://www.yokumoku.co.jp/
・オンラインショップ  https://www.yokumoku.jp/
・公式Instagram     https://www.instagram.com/yokumoku_jp/
・公式Twitter    https://twitter.com/yokumoku_jp
・公式Facebook    https://www.facebook.com/yokumoku.co.ltd/

  • 商品ラインナップ

チョコレートを贅沢にコーティングしたバレンタインにもおすすめの特別なシガール「ショコラ シガール」で至福のひとときを。

商品名:ショコラ シガール
価格: 1,620円(税込)
内容:ショコラ シガール6本入り
(セミスイート3本/ミルク3本)

 

商品名:ショコラ シガール
価格: 2,700円(税込)
内容:ショコラ シガール10本入り
(セミスイート5本/ミルク5本)

プティサイズの「ショコラ シガール」
プレゼントはもちろん、自分へのちょっとしたご褒美にも

商品名:プティ ショコラ シガール
価格: 648円(税込)
内容:プティ ショコラ シガール4本入り
(セミスイート2本/ミルク2本)

※こちらの商品のみ店舗での販売となります。

 

商品名:プティ ショコラ シガール
価格: 1,080円(税込)
内容:プティ ショコラ シガール7本入り
(セミスイート3本/ミルク4本)

■会社概要
社 名: 株式会社 ヨックモック
所在地: 東京都千代田区九段北1丁目8番10号 住友不動産九段ビル

  • ヨックモックのロングセラー「シガール」~1969年の誕生からおよそ半世紀

クルっと巻いたロール状のクッキー。
バターをふんだんに使って焼き上げるこ
とで豊かな風味と、ロール状にすること
で実現したサクッとした口当たり。
そして繊細なくちどけが楽しめます。
1969年の販売開始以来、年間約1億2000万
本を生産し、ギフトの定番として長年多くの方に親しまれています。
「一度食べたら、また食べたくなる」
ヨックモックが目指したのは、そんな画期的とも言えるお菓子でした。
中でもおいしさの決め手となるバターの配合は、「これ以上入れると、お菓子にはならない」というギリギリの分量まで増やし、より高いコクと風味の実現を図りました。結果、材料の配合比はバターが最も多く、ついで砂糖、卵、小麦粉となり、当時、一般的な焼き菓子は小麦粉の配合が最も多かったことに比べても、全く異なる配合でした。
また軽い口当たりと繊細な口溶けは、生地の厚さに関係し、バターが多いデリケートな生地を、薄く薄く焼き上げ
るのも至難の技でした。そしてようやく焼き上がったごくごく薄い生地は、非常に壊れやすく、扱うことすら困難を極めました。
「シガール」の現在の形状に至るまでにヒントとなったのは、17世紀にフランス人画家により描かれた1枚の絵画
でした。そこには、紙のように薄く焼き上げられた筒状のお菓子が描かれていました。ここから、生地を補強するための筒状に巻く発想が生まれました。試してみたところ、二重三重と薄い生地が重なり合うことで、独特の好ましい食感が創り出されたのです。
今までにない、新しいお菓子を創る。そんな情熱とあくなき探究心で数々の試練を乗り越え、ついに完成した
お菓子は、「シガール」と名付けられました。

  • ~ この時期だけの味わい、期間限定「シガール 」シリーズ~

定番シガールのおいしさをさらに引き立てる期間限定「シガール」シリーズ。
「ショコラシガール」は期間限定の「シガール」として、ベルギー製造のチョコレートを贅沢にかけたリッチな一品に仕上げています。
そして2017年の初登場以来、宇治抹茶とバターの豊かな香りが上品に重なり合う「シガールオゥマッチャ」もまた、期間限定「シガール」シリーズの一つです。毎年ご好評いただいているこの限定の味わい、是非、ご期待下さい。

※写真はイメージです。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。