予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

連休明け、スイッチがなかなか入らないあなたへ!スイッチONしたいのはどんな時?ぶどう糖95%のラムネ「スイッチONタブレット」のモニターをツイッター上で100名様募集します。

春日井製菓株式会社のプレスリリース

春日井製菓株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:春日井大介)は、やる気を出したい時の相棒をめざして開発したラムネ商品「スイッチONタブレット」のキャンペーンとして、この商品を食べてスイッチをONしたい場面を広く問うツイッター上のモニターキャンペーンを5月15日(日)23:59まで開催します。

 

春日井製菓のぶどう糖95%ラムネ「スイッチONタブレット」がツイッターでモニターキャンペーンを実施春日井製菓のぶどう糖95%ラムネ「スイッチONタブレット」がツイッターでモニターキャンペーンを実施

「スイッチONタブレット」は、春日井製菓が2022年3月末に発売した、ぶどう糖を95%含むくちどけの良いラムネ商品です。やる気のスイッチをONしたい時の相棒をめざして生まれました。

外袋と個装のデザインを、総合教育サービス事業の株式会社やる気スイッチグループで、小学生向け21世紀型スキル育成スクールの「思考力ラボ」に通う小学生と共同開発。個包装ひとつずつに子どもたちが考えた「やる気が出る言葉」など全37種類を印字しているのが特徴です。

発売から1ヶ月を経て、より多くの方のスイッチをONしたく、この商品がどのような場面で食べたくなるかをツイッター上で広く募るモニターキャンペーンを以下の概要で開催します。

●モニター用商品と当選者数
「スイッチONタブレット」4袋を100名様に贈呈

●応募期間
2022年5月9日(月)~2022年5月15日(日)23:59

●応募条件
ツイッターアカウントをお持ちで、投稿が公開設定の方であれば、どなたでも何度でもご応募いただけます。ただし、当選は1アカウント1回です。ツイッター以外での募集はしておりません。

●応募方法
①ツイッターにて当社公式アカウント @KasugaiSeika をフォロー
②2022年5月9日午前11:19に投稿した当社のツイートを引用RT(リツイート)
 https://twitter.com/KasugaiSeika/status/1523487720311451650
③引用文には、やる気スイッチをONしたい場面の文章と「#スイッチONタブレット食べたい」を入力
以上の①②③を満たした方が選考対象の応募者となります。

引用RTしていただく投稿引用RTしていただく投稿

●選考と通達方法

応募締め切り後、事務局にて100名様を選考し、ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)にて商品の送付先情報などをお尋ねします。送付先は日本国内に限らせていただきます。

●商品概要
■商品名: スイッチONタブレット
■内容量: 46g(個装紙込み)
■賞味期限: 12ヶ月
■パッケージ種類: 表面 全4種類(中身は同じ)
■個包装:ひとつずつに「やる気が出る言葉」など全37種類を印字。
ごくまれに自由に書き込める空欄版と「やる気を失う言葉」版が入っています。「やる気が出る/失う言葉」は、当プロジェクト参加者13名および、やる気スイッチプレミアムクラブ会員へのアンケート調査にて収集。例:「やればできるよ!がんばろう!」「未来の自分、待ってろ」など

外袋のパッケージは4種類。やる気のスイッチがONされた子どもたちの表情が目印です。外袋のパッケージは4種類。やる気のスイッチがONされた子どもたちの表情が目印です。

●春日井製菓株式会社とは

創業1928年。愛知県名古屋市に本社を構え、現在はキャンディ、グミ、ラムネ、こんぺいとう、豆菓子など幅広い年齢層に支持される菓子を手掛ける菓子メーカー。主力商品として『つぶグミ』『黒あめ』『塩あめ』『キシリクリスタル』『グリーン豆』『ラムネいろいろ』など。商品アイデアや業務改善など、年齢や部署を超えて全員が主体的に参加できる制度やワークスタイルを採っています。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。