予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

チョーヤの本格梅酒「The CHOYA SINGLE YEAR」、「The CHOYA AGED 3 YRARS EXTRA FRUIT」2品が国際的な酒類品評会「SFWSC2022」にて金賞を受賞

チョーヤ梅酒株式会社のプレスリリース

チョーヤ梅酒株式会社(本社:大阪府羽曳野市、社長:金銅重弘、以下チョーヤ)は国際的な酒類品評会、The San Francisco World Spirits Competition(以下SFWSC)2022にて本格梅酒「The CHOYA SINGLE YEAR」と「The CHOYA AGED 3 YEARS EXTRA FRUIT」の2製品が金賞を受賞したことをお知らせします。

  • SFWSC(The San Francisco World Spirits Competition/サンフランシスコ・ワールドスピリッツ・コンペティション)とは

2000年に設立されたSFWSCは、世界中で最も影響力のある酒類品評会の一つ。
今年で22回目の開催となる「SFWSC2022」は、歴代最多数となる5,000ものエントリーがありました。世界中から集められた70名の経験豊富な専門家によって2週間にわたり審査を行い、チョーヤ梅酒では本格梅酒「The CHOYA SINGLE YEAR」と「The CHOYA AGED 3 YEARS EXTRA FRUIT」の2製品がフルーツリキュール部門で金賞(Gold)を受賞しました。
公式サイト:https://thetastingalliance.com/sfwsc-2022-results/
 

  • The CHOYAコンセプト

100年にわたる経験とデータの集積から生まれたチョーヤの集大成。

・質~選ばれし梅~
梅農家の方々と共に良質な土づくりから取り組み、梅酒に適した梅を追求してきました。
「The CHOYA」は、紀州産南高梅を100%使用し、中でも熟度が高く香り豊かな梅を厳選して使用しています。
・量~贅沢なる梅~
良質な梅を贅沢に使用することで豊かな味わいは勿論、有機酸などの身体にやさしい成分も充分に引き出します。
・熟~静かなる熟成~
光に当てない、空気にふれない、温度を低く一定に、外部からの影響を受けない特別な貯蔵タンクで熟成させるスティルエイジング(自立熟成)によって、はじめて生まれる深みのある味・香りの個性をご堪能ください。

「The CHOYA」ブランドサイトURL:
https://www.choya.co.jp/products/the_choya_special/

 

The CHOYA SINGLE YEAR(ザ・チョーヤ シングルイヤー)

 

金賞受賞
https://www.choya.co.jp/products/umeshu/the_choya1/
2016年2月発売。
紀州産南高梅と糖類、酒精のみを光・熱・空気などの外部の影響を受けない
チョーヤ独自のスティルエイジングで1年以上熟成。芳醇な香りと力強い酸味が特長の本格梅酒。

 

The CHOYA AGED 3 YEARS EXTRA FRUIT
(ザ・チョーヤ エイジドスリーイヤーズ エクストラフルーツ)

金賞受賞
2019年7月発売。
スティルエイジングで3年間熟成させ、ぎりぎりまで熟度を高めた完熟梅のピューレをブレンドしました。熟成されたまろやかな風味、梅ピューレの滑らかな口当たりと爽やかな後口が特長の本格梅酒。海外、免税店限定販売。

チョーヤは「とどけ、梅のちから。」をスローガンに、梅のもつ新しい可能性を追求し、健康的で楽しい毎日を送れるよう梅の素晴らしさを世界中の人々にお届けします。

■会社概要
名称     :チョーヤ梅酒株式会社
設立     :1962年6月
資本金    :2,800万円
代表者    :代表取締役社長 金銅 重弘(こんどう しげひろ)
事業内容   :梅酒、梅関連製品の製造販売
所在地    :〒583-0841 大阪府羽曳野市駒ヶ谷160-1
主な販売先  : 全国酒類卸問屋、欧米各国、東南アジアなど諸外国
ホームページ : https://www.choya.jp

■お問い合わせ先
チョーヤ梅酒株式会社
TEL:072-956-0515(代表)

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。