チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン

『北斗の拳』ラベルウイスキーが、いよいよ登場!!9月10日昼12時より2本同時発売です。

株式会社小学館集英社プロダクション(ShoPro)のプレスリリース

株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:都築伸一郎)は、2020年9月10日(木)昼12時より、『北斗の拳』ケンシロウ・ラオウラベルの限定スコッチウイスキーを、ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」にて発売いたします。

©武論尊・原哲夫/コアミックス1983, 版権許諾証GI-900©武論尊・原哲夫/コアミックス1983, 版権許諾証GI-900

「おまえはもう死んでいる」(ケンシロウ)「我が生涯に一片の悔いなし!!」(ラオウ)など数々の名言はもちろん、「ひでぶ」「あべし」などの断末魔までが一世を風靡した名作『北斗の拳』。『北斗の拳』は2018年に35周年を迎え、未だにファンを増やし続けています。
そんな幅広いファンに楽しんでもらえるようにと、山岡秀雄が選んだのは、ハイランド地方のティーニニック1999(ケンシロウラベル)と、スペイサイドのグレントファース1997(ラオウラベル)。
9月13日の北斗の拳の日を祝って、9月10日(木)昼12時より発売します。

<商品概要>

1.『北斗の拳』ケンシロウラベル・ティーニニック1999
販売価格 19,000円+税
製作本数240本。700ml。熟成年数20年。アルコール度数47.1%。
2.『北斗の拳』ラオウラベル・グレントファース1997
販売価格 22,000円+税
製作本数193本。700ml。熟成年数22年。アルコール度数51.8%。
いずれも原材料モルト。原産地スコットランド(英国)。

<発売日>
2020年9月10日(木)昼12時より

<山岡秀雄・テイスティングコメント>
1.ティーニニック 1999(ケンシロウラベル)
香り:さわやかで、生き生きしている。青いバナナと、グレープフルーツの内皮。ベースには、ナッツとシナモンのアロマ。
フレーバー:麦汁のよう。茹で小豆。やや柑橘類。少しビターで、ナッツのよう。フィニッシュに心地よい苦み。加水するとスムーズになる。
総合評価:ライトで飲みやすい。水割りやハイボールなどにしても合う。

2.グレントファース 1997(ラオウラべル)

香り:魅力的なアロマ。すっきりした梅酒。レモングラスなどのハーブのよう。バナナ・チップの甘さ。穏やかなスパイス。
フレーバー:ドライで、透明感がある。麦芽のよう。熟成感があるグラッパ。加水するとスパイシーさが強まるが、飲みやすくなる。
総合評価:穏やかで、バランスがいい。飽きのこないモルト。

<購入方法>
ウイスキー専門サイト【WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)】よりご購入いただけます。
https://whiskymew.jp/media/pr_0910

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。
※小学館集英社プロダクションは通信販売酒類小売業免許を付与されています。
※おひとり様各1本までの購入でお願いいたします。
※適正価格でひとりでも多くの方にご購入いただきたいため、転売目的でのご購入はおやめください。オークション等で二次購入された商品は、品質・安全性を保証いたしません。
※税別22,000円以上のお買い上げで送料&代引き手数料が無料になります。
※返品不可。

【ウイスキー評論家・山岡秀雄】
世界的なネットワークを持っており、「Collecting Scotch Whisky」で世界のウイスキーコレクター16人のうちのひとりに選ばれました。また、海外のノージングコンテストで8回の優勝歴があります。著書にDVDBOOK「シングルモルトのある風景」(小学館)などウイスキーに関する著書・翻訳書多数。ジャパニーズウイスキーに関する初の包括的ガイドブック「ウイスキー・ライジング」は小学館より発売中です。
https://whiskymew.jp/items/10000.html
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。