永野芽郁さん出演「カルピスウォーター」×「Official髭男dism」新TVCM公開

本格麦焼酎ベースで香ばしく、飲み応えのある強烈な個性の“レモンサワーの素”「博多の華 檸檬(れもん)サワーの素」を新発売!

オエノンホールディングス株式会社のプレスリリース

オエノングループの福徳長酒類株式会社(代表取締役社長:清水春夫 本社:千葉県松戸市)は、今年、発売40周年を迎えた「博多の華」シリーズに、本格麦焼酎ベースのリキュール「博多の華 檸檬サワーの素」を加え、9月14日(月)に全国で発売します。

 

「博多の華 檸檬サワーの素」は、炭酸水で割るだけで、麦の香ばしさとレモンの風味のバランスが絶妙な、飲み応えのあるレモンサワーが楽しめる“レモンサワーの素”です。同社の福岡県久留米市の焼酎蔵で、厳選した大麦を100%使用し、蔵の地下深くから汲み上げた軟らかく清冽な水で仕込んだ本格麦焼酎をベースに、地中海沿岸産レモン果汁、レモン果皮をじっくり漬け込み、北海道で製造した “レモンスピリッツ”を使用してレモンの風味をプラスしました。
ラベルは、上質感を表現する藍色の背景に、「レモンサワー」の画像を両端に大きく配し、中央の6角形の枠中に商品名とレモンのイラスト、おすすめの割合などを散りばめ、遠くからも目を引くデザインにしました。上部には黄色い帯に黒い文字で商品の特長を記載し、視認性を高めました。
おすすめの割合は、「博多の華 檸檬サワーの素」:「炭酸水」=1:3で、凍らせたカットレモンを加えると、より一層レモンの風味が増し、麦焼酎由来の深い旨味がきわだちます。お好みやその日の気分で濃さを調整したり、色々なアレンジもお楽しみいただけます。
「博多の華」シリーズは、多くのお客様に長く愛され続けている、同社を代表するブランドです。「博多の華 檸檬サワーの素」の他に、「博多の華 むぎ」「博多の華 そば」「博多の華 こめ」「博多の華 芋」など幅広いラインアップをそろえ、皆様にご愛顧いただいております。
このたび、「博多の華」シリーズに、レモンの風味と本格麦焼酎由来の深い旨味を楽しめる「博多の華 檸檬サワーの素」を追加することで、ひと味違ったレモンサワーを楽しみたい消費者のニーズにお応えし、「博多の華」シリーズのさらなるファン獲得を目指します。

 

 

 

博多の華 檸檬サワーの素博多の華 檸檬サワーの素

【商品概要】
商品名 : 「博多の華 檸檬サワーの素」
品目 : リキュール
アルコール分 : 25%
内容量・容器 : 600ml ・ 瓶
荷姿 : 6本入りダンボール
参考小売価格 : 650円(税抜き) 
発売日 : 2020年9月14日(月)
発売地域 : 全国

 

【博多の華ラインアップ】
https://www.oenon.jp/product/shochu/hakatanohana/

【オエノングループについて】
オエノングループは、持株会社であるオエノンホールディングス株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都墨田区、1924年設立。東証一部上場)を中心に、酒類事業、加工用澱粉事業、酵素医薬品事業、不動産事業などを展開する9社で構成される。コア事業である酒類事業は、焼酎、清酒を中心に、チューハイ、ワイン、製菓用洋酒など幅広く取り扱う。2019年のグループ売上高は754億円、従業員数は906名。
(2019年12月末現在)
◎オエノングループ公式サイト https://www.oenon.jp
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。