2021年話題スイーツ「マリトッツォ」がテイクアウトできる東京のお店11選

あの1980年代に話題となったビックリマン憲章が現代版で復活!ビックリマン史上初!美味しく食べられる41レシピ公開決定!

株式会社ロッテのプレスリリース

株式会社ロッテは、あの1980年代に話題となったビックリマン憲章をこの度復活させ、ビックリマン史上初となる合計41レシピを21年度1年間を通して展開することを決定したことを、4月1日ビックリマンの日に発表いたします。近年、食品ロスによって引き起こされる問題への対応も注目を集めるなか、シール集めを楽しくしていただき、より美味しくウエハースを食べていただけるようなレシピ開発にこの度、着手しました。

【2021年ビックリマン憲章】
 

株式会社ロッテ
https://www.lotte.co.jp/

●ビックリマン憲章とは

目当てのシールだけを抜き出し、チョコレート菓子を捨てる事例が相次ぎ、1980年代社会問題となった。この問題を踏まえ、販売元のロッテは「ビックリマン憲章」なる規定を当時つくりました。

【ビックリマン憲章内容】
・シールの売買の禁止・チョコレート菓子の完食・シールをトレードすることにより親睦を深めるという上記の3ヶ条を推奨した。

【41レシピの一部を公開】

■「“ビックリ”クロワッサン
 

■「焼きビックリマンチョコ
 

https://www.lotte.co.jp/

【「ビックリマンの日」とは?】
 

ビックリマンチョコの「人を驚かせ、ビックリさせる」というコンセプトにリンクさせ、2015年より4月1日を「ビックリマンの日」として制定しました。4月1日は、一般的に人をビックリさせるエイプリルフールの日。そこでビックリマンのコンセプトである、人を「ビックリ」させることにこだわる記念日として日本記念日協会に「ビックリマンの日」を正式に登録しました。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。