予約困難な名店から隠れた名店まで、国内各地の飲食店からお取り寄せ「食べログモール」

スーパー「ライフ」で道とん堀の”絶対うまいもの!”「冷凍お好み焼きと焼きそば」の販売決定

株式会社道とん堀のプレスリリース

全国に「お好み焼道とん堀」を展開する株式会社道とん堀(本社:東京都福生市、代表取締役 稲場裕幸)は、株式会社ライフコーポレーション(本社:東京都台東区、代表取締役社長執行役員 岩崎高治)が運営するスーパーマーケット「ライフ」首都圏119店舗の冷凍食品売り場にて、道とん堀の「絶対にうまいもの!シリーズ」から、冷凍お好み焼き「極みチーズ玉」および冷凍焼きそば「もちもち麺 豚焼きそば(ソース味)」の2種を2021年6月26日(土)より販売いたします。

 

  • 道とん堀の「絶対にうまいもの!シリーズ」について

お店の味を”完コピ”した、道とん堀オリジナルの冷凍商品です。

◆レシピを忠実に再現
開発に際して、厳選した新鮮な食材と道とん堀オリジナルレシピの生地を使用し、
具材も店舗で使用するレシピ通りの比率で配合し、一枚一枚、丁寧に「手焼き」しています。
「味・食感・ボリューム」ともにお店の鉄板で焼いて食べるお好み焼きを完全に再現しました。

◆厳選した新鮮な野菜を使用
特に主原料のキャベツは、製造委託先のわかば食品株式会社(本社:岡山県倉敷市、代表取締役 赤澤英世)が契約する国内の農家が栽培した、できるだけ化学肥料と農薬を省いた、
有機に近い農法で栽培したものを使用しています。
ねぎ・長いもに関しても、契約農家から仕入れた新鮮な国内産を使用しています。

◆道とん堀オリジナル「マヨソース」付き
冷凍お好み焼きは、マヨネーズとソースを絶妙な配合でミックスした「マヨソース」付きで販売。

  • 商品概要

<冷凍 お好み焼き 極みチーズ玉 (マヨソース付き) 2食入り 290g 1,077円(税込)
「バルミジャーノレッジャーノ」と「チェダー」を生地に入れ、「モッツァレラ」と「ゴーダ」をお好み焼きの中心に挟み込み焼き上げています。
お好み焼きをカットすると、「モッツァレラ」と「ゴーダ」がとろ〜りと流れ出てくる、チーズ好きにはたまらないお好み焼きです。

<冷凍 もちもち麺 豚焼きそば ソース味 2食入り 230g 753円(税込)
オリジナルブレンドのもちもちした食感の麺を使用。
たっぷりの野菜やフルーツを入れた道とん堀オリジナルの焼きそばソースを使用した、スパイシーな旨味と甘みが感じられる道とん堀特製ソース味の焼きそばです。

【販売店/発売日】
販売店: スーパーマーケット「ライフ」首都圏119店舗の冷凍食品売り場
     ※エクストラ東五反田店、ムスブ田町店、コモレ四谷店、神田和泉町店、ビオラル丸井吉祥寺店を除く

発売日: 2021年6月26日(土)     ※売り切れ次第終了

【道とん堀について】
「道とん堀」は、家族で楽しめる“お好み焼きレストラン”をコンセプトに
“鉄板コミュニケーション”を追求し、粉もんシーンを牽引してきました。
日本だけでなくアジア各国(香港、中国、フィリピン)やオーストラリアにも店舗展開する「東京発」の店舗数、売上規模とも世界No.1のお好み焼きチェーンです。
2021年6現在、国内外に233店舗(国内214店舗、海外19店舗)を展開しています。

株式会社道とん堀
代表者:代表取締役社長 稲場裕幸
本社所在地:東京都福生市加美平1−6−17
公式サイト:https://dohtonbori.com/
オンラインショップ:https://dohtonbori.base.shop/

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。